« アトム共同保育所 序章 | トップページ | スキミング »

2007/08/29

散歩復活

今週になって、自分でも驚くような変化が自分に現れてきました。

道端でパニック発作を起こすのがこわくてしばらく日常で長い距離を歩くことができなかったのですが、週明けから川口駅まで歩いていったり、今日は歩いて帰ったりするようになりました。もともと汗かきなので、汗でTシャツはもとよりもちあるいているかばんにまで汗がしみこみ、ハンカチは汗でぐしょぐしょになりますがなんだか気持ち良いのです。パニック発作もなくするすると40分から50分の道のりを歩いてくる事ができるようになりました。このくらい歩くと「歩いた!」という気持ちになります。

実は鳩ヶ谷に引っ越してきた頃はよく歩いていました。川口駅はもとより赤羽駅や草加駅まで気分がいいとよく歩いていました。それが勤めていた頃からの足の筋肉維持になって、旅行で重い荷物を背負って街中をぐるぐる歩いたり、ちょっとしたハイキングをしたりするのも可能にしていました。しかしここに住み始めて4~5年目の頃、親とのかかわりで病状が極端に悪化してオーバードーズ(OD 薬の大量服薬)をして入院してから臆病になっていました。そして最近足のふくらはぎを手で触ってみて「筋肉落ちたなあ・・・」と感じていました。

ようやく暑さもひと段落したので、これからはなるべく帰宅時に川口駅から自宅まで歩いてこようと思います。汗をかいてさっさとシャワーを浴びて、健康的に眠りにつきたいと思います。

|

« アトム共同保育所 序章 | トップページ | スキミング »

心と体」カテゴリの記事

自分の事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アトム共同保育所 序章 | トップページ | スキミング »