« 更新準備 | トップページ | いい人でいるのは楽 »

2007/08/02

値上がりしない不思議

日経新聞や経済系週刊誌を読んでいると、今あらゆるものが値上がりしていてすごい事になっていることが分かります。原油はもちろんガソリンの代わりに使うバイオエタノールがらみで「穀物バブル」とも言われる状況が世界で起きています。すしブームに代表されるように世界中で魚介類の需要が伸びたおかげで日本がマグロをはじめさまざまな水産物の輸入に苦労する状況になっています。中国はじめ経済成長の著しい国のおかげで鉱物資源も値上がり、さらにそれを運ぶ船が足らず運送費も上がっています。そして極めつけは円安!ドル対円もかなりの円安ですが、ヨーロッパ通貨やカナダドル、オーストラリアドルなどの資源国通貨、そしてタイバーツまで値上がりして歴史的円安なのです。ということは相手国通貨で去年とおなじ値段で買い付けても円で払う金額はどかっと値上がりしているのです。ヨーロッパ系の企業の駐在員は日本に来ると天国に思えるようですが、日本から海外旅行に出かけた人は円安の悲惨をもろにかんじていると思います。もちろんガソリンの高騰で(昨日近所のガソリンスタンドが一気に6円値上げ!去年の8月並の値段です)国内の運送費も上がっているはず。なのに自分の普段の生活の中では値上がりがあまり感じられません。一番響いているのがコーヒーの値上げ。スタバでコーヒーを飲む時は「本日のコーヒー」以外頼まないようにして実質出費を抑えています。JR系のカフェでは回数券サービスデーに回数券を買ってしのぐようにしています。でもうちで飲むレギュラーコーヒーはあまりあがっていないので助かっています。普段車を使う方はかなりガソリン代で痛い思いをしているでしょうが、自分はバスと電車しか使わないので全く値上がりなし。タクシーは値上げの動きがあるようですが、自分は旅先でよんどころない時しか使わないからほとんど影響なし。トイレットペーパーはあがったけれど、そんなに買うものでもないですよね。もっとも今までは新聞屋さんが古新聞と交換でくれていたので買っていなかったのが、交換してくれなくなったので買わざるを得なくなりました。マヨネーズだって、スーパーのオリジナルブランドならまだ値上がりしていないし、そもそもそんなに買わない。結局先ほど書いたコーヒーと天候不順のため先週からあがり始めた生鮮野菜が少々家計に響いている程度です。あとは税金ですか。定率減税廃止で増税になりましたからね。

これは中間業者が相当苦労しているんだろうなあと思います。バス会社は相当痛いはずだけど・・・。その他あらゆるメーカーや運送会社が苦労しているはずですが。あまりにも見聞きしている情報と現状が違うのでどきどきします。これから一気に値上げラッシュがやってきたら・・・と思って少しこわいです。

|

« 更新準備 | トップページ | いい人でいるのは楽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 更新準備 | トップページ | いい人でいるのは楽 »