« 8月31日から志村営業所 | トップページ | 本当の話? »

2007/08/22

日能研のかばん

赤羽岩淵駅から赤羽駅まで歩いていたら、丁度中間にある日能研という中学受験塾(関東ではブランド塾です。関西なら京進ですか?)から夏期講習帰りの子ども達が出て来るところに遭遇しました。普段帰宅の頃にたまたまぶち当たる事もあり、いつも気になっていることがあります。日能研は子ども達にオリジナルのかばんを持たせます。これが親のブランド意識をくすぐる仕掛けでしょう。しかし日本以外であんなかばんを背負って子どもだけで街中を歩くなんてあまり他の国では例のない事だと思います。親はそうは思っていないでしょうが、「自分は金持ちの子どもです」と看板を背負って歩いているようなものだと思います。アメリカでさえ子どもが学校へ通学する時はスクールバス利用でしょう。南アフリカの日本人学校では学校を囲む壁に電線が引いてあるそうです。治安が悪くなったとは言え、昼間なら子どもだけで街中を歩ける日本ならではの光景でしょう。先日カナダから友人が来たときも「最近日本でも治安が悪くなってきた」と言う話になると「子どもが歩いて学校から帰宅できるくらいだから、やはり日本は治安がいいよ」といっていました。

これは大地震が起きても略奪が起らない不思議と同様、他の国の人に説明するのが難しい事柄だと思います。少なくともあんな犯罪を誘発しそうなかばんを持たせる塾の神経にはあきれます。自分が親ならあんな塾には絶対行かせない!夜一人で赤羽岩淵まで歩いて地下鉄に乗る子もいるみたいですが、よく行かせるものです。塾の中身そのものは優れているのかもしれないけれど・・・。あのかばんがどうしても気になります。たった数万円の現金のために大の大人が3人もよってたかって弱そうな女性の一人歩きを狙って、殺人まで起こすんですよ。

|

« 8月31日から志村営業所 | トップページ | 本当の話? »

子ども」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8月31日から志村営業所 | トップページ | 本当の話? »