« 0ではなかった | トップページ | 122号の渋滞 »

2007/07/18

7/29「カナでるからダ」ダンスと音と光のライヴ

久しぶりに親方新井さんの公演情報をお知らせします。

日本×カナダ×オランダ/ 「即興」で奏でる ダンスと音と光のライブ
       playing body・dancing instruments
        ■■ カナでるからダ。■■


  日時 7/29(日) 14:30開場15:00開演
 会場三軒茶屋レンタルスペースSF
 (田園都市線三軒茶屋駅北口徒歩5分 東京都世田谷区太子堂2-12-10)
 料金 当日2000円 前売予約1800円
 □会場案内 → http://www.k2.dion.ne.jp/~s-f/

■ご予約お問い合わせ
 Dance labo KARADAKARA(担当・新井)
 tel/fax 03-3819-7019 or 090-6027-7948携帯
 arai-lab@d5.dion.ne.jp (公演当日は携帯のみ受付可です)

□出演  Gerry Morita /ダンス(カナダ エドモントン インプロダンスの旗手)
   新井英夫 /ダンスと体奏 (野口体操から生まれる風景のダンス)
   寺内大輔 /生演奏と声 (詩のボクシング初代広島王者、オランダより今夏帰国)
   落田伸哉/即興光作(光で時間と空間を創る)

※会場のレンタルスペースSFとは、建築家の藤村貞夫氏素敵な私邸の一部。自然光と
 大きな庭樹の緑とが織り成す都市住宅街の隠れ家。ほっとできる場所です。


     出演者のちょっと詳しいプロフィール
----カナダ×日本×オランダから、ダンサーと音楽家
   たちが集まって「即興」をめぐる夏の夜の夢。-----

○Gerry Morita(じぇりー もりた) http://www.milezerodance.com/
ダンサー/振付家。カナダ出身。97年より約3年間日本に文化研究のため滞在。現在はカナダ エドモントンを拠点に自身のカンパニーMile Zero Danceを主宰。オーガナイザーとしてもカナダ西部でのオルタナティヴなダンス発信の中心的推進力となっている。コンタクト・インプロや合気道や東洋的身体に対する造詣も深い。新井とは97年に知り合い過去何度か共演。今回は芸術家交流事業に選出され来日。7年ぶりの日本でのセッションとなる。

○新井英夫(あらい ひでお)http://www.h2.dion.ne.jp/~hideo-a/
ダンサー/体奏家。原初的かつエコロジカルな動きの原理として野口体操を創始者野口三千三に直接学ぶ。投げ銭方式の十五夜野外劇・廃校小学校でのダンス公演など「まちと関わる」演劇活動を経て、97年より独学でダンス表現活動を開始、国内および欧米アジア各地で公演。音楽家をはじめ他ジャンルアーティストとの国際共同制作も多数。また近年ワークショップ活動として幼稚園・学校・老人施設でのダンスセッションを積極的に行っている。

○落田伸哉(おちだ しんや )http://www18.ocn.ne.jp/~mameochi/
写真家。九州芸術工科大学、Pratt Institute(NY)で工業デザインを、ArtStudent League(NY)で絵画を学んだ後、建築事務所に勤務。併行して写真も撮り続け、現在は広告写真・舞台撮影ともに「映像・光の作家」としても活躍中。
主な個展95年「 VIVA-MEXICO 」、New York,・米国、05年「 kodakan: Pinoyssa Japan -フォトエッセイ 日本に暮らすフィリピ人 」東京・日本、07年「 aXes 」モントリオール・カナダ等。

○寺内大輔(てらうち だいすけ) http://dterauchi.com
作曲家,即興演奏家。エリザベト音楽大学卒,同大学大学院修了。音楽は,室内楽パフォーマンス作品,即興演奏,校歌など,多岐に渡る。2004年に渡欧。アムステルダム拠点とした音楽活動展開し、2007年5月に再び日本に居を移した。即興演奏は,声を中心とした様々な楽器の持ち替えによるスタイルで,コンサートホールのみならず,クラブや美術館,路上にいたるまで様々な場所での演奏や、多様なジャンルとの共演を行っている。02年、声のパフォーマーとして「詩のボクシング」に出場。広島初代チャンピオンの座につき、全国大会ではベスト4に進出。

|

« 0ではなかった | トップページ | 122号の渋滞 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 0ではなかった | トップページ | 122号の渋滞 »