« 介護クオリティを最悪にさせたコムスン | トップページ | インターンシップお疲れ様でした »

2007/06/06

けあとも

自分がお世話になっているネットの古本屋「町屋堂」の店主の奥さんは高齢者介護施設で働いています。介護の世界はかなりひどい状況になっていて、本人の意思も介護職員が「こうしたい」という理想もかなわない、効率と金儲けがまかり通る世界のようです。ところでその奥さんがよく読んでいるというのが、介護職員専門のコミュニティサイト「けあとも」です。ここの中の「男芸者」というハンドルネームで書いている方のブログが大変興味深いです。この方はホームレスや住所不定者など社会的に光の当たっていない人の介護をしているそうで、その現場で起こっていることを非常に読みやすい文章でアップされています。是非一度読んでみてください。日本ってこんな国なんだ・・・と絶句すること請け合いです。アクセス数も非常に多く、多くの方の共感を呼んでいます。

住所が定まらないと生活保護も受けられません。憲法の生存権とはなんぞや?とまで思ったりします。

|

« 介護クオリティを最悪にさせたコムスン | トップページ | インターンシップお疲れ様でした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 介護クオリティを最悪にさせたコムスン | トップページ | インターンシップお疲れ様でした »