« ぶれないためには | トップページ | 今日初戦 »

2007/03/02

受信料の不公平

NHKの受信料に関する議論が国会で盛り上がっています。この議論の過程でいろいろな問題が明らかになってきました。

長らくこのブログを読んでくださっている方は覚えていらっしゃるかもしれません。自分はテレビを見ると神経にさわって目も耳もふさいでしまうほどなのでテレビを持っていません。街頭や病院の待合室などのテレビも極力見えないところに陣取り、目をふさいでいます。そんな自分が受信料を払っているのは、「ラジオは聞くので、自分に納得できる理由があれば払ってもいい」と思っていたからです。「テレビはもっていない」と言っているのに何度もNHKの営業担当者が回ってくるので、部屋を直接テレビが無いことを示そうと思った自分はある日営業担当者を部屋に入れました。するとその人はパソコンを指差して「テレビの見られるパソコンもあるので、パソコンがある時点で受信料の支払い対象です。携帯電話でも対象になります」と言われたのです。それで払うようになったのです。その理屈で言うとカーナビを持っている人も支払い対象です。しかし、カーナビ標準装備のレンタカー会社やタクシー会社は受信料を払っているでしょうか?またオフィスでパソコンの無いところはほぼ皆無でしょうが、企業や商店は受信料を払っているのでしょうか?テレビ無しで携帯電話を持っている人のうちどれくらいが受信料を払っているでしょうか?そもそも携帯電話を持っているだけで受信料の支払い対象だなんて納得できますか?

精神障害者手帳を取得した時、「受信料の免除制度がある」ようなことを聞いたのですが、精神障害者手帳では免除にならないのです。他の手帳だったら免除になるのでしょうか?

そう考え出すと馬鹿正直に払っている自分は何なのだろうと思えてきます。受信料を払っていない世帯や企業のテレビにはスクランブルをかけてテレビを見られなくするべきと言う声も聞きますが、テレビが無くても支払い対象なのですよ。みなさんはどう思いますか?

|

« ぶれないためには | トップページ | 今日初戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/14099622

この記事へのトラックバック一覧です: 受信料の不公平:

» PSPをもっと使ってみよう。きっと楽しくなるはず。 [PSPとゲームで楽しいくらし]
Sony(SCEI)さんが出しているPSP(プレイステーション・ポータブル)を もっと楽しんでみようという事なんですけど、探すといろんな周辺機器やソフトがあったりしますね 。最近は特にカーナビにして楽しんでいます^^ まぁ、反応は何とか使える程度ですが、楽しいですよ。... [続きを読む]

受信: 2007/03/04 22:46

« ぶれないためには | トップページ | 今日初戦 »