« 面白い! | トップページ | 謹賀新年2007 »

2006/12/31

多言語で話せれば

京浜東北線に乗車中です。前の席に東南アジア系と思われる親子が座っているのですが、まだ五才くらいと思われる男の子は電車が大好きみたい。窓に向かって座りガタンゴトンなどと言っています。気になったのは、子供が靴を脱いでいない事。それで日本語で注意したのですが、うまく伝わらなかったようです。こんな時相手の言葉で話せれば、話は簡単だし、しかもきちんと聞いてくれると思うし、何しろお互いにとって楽にコミュニケーションがとれる。多分日本人から母国語で話しかけられる機会はほとんどないでしょう。

多言語で話せればなと切に思いました。言葉の壁を無くすことは、自分の世界が広がる事を意味します。様々な価値観に直接触れる事が出来ます。しかもそれは思ったよりも簡単に、しかも楽しく習得出来ます。ヒッポの活動がそれを教えてくれました。ますます楽しみが増えた今年だったなと思いました。

|

« 面白い! | トップページ | 謹賀新年2007 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/13279961

この記事へのトラックバック一覧です: 多言語で話せれば:

« 面白い! | トップページ | 謹賀新年2007 »