« 10万アクセス | トップページ | 冷静に考えます »

2006/11/06

再び携帯電話

ドコモの携帯にしたものの、不満たらたら。で、またカタログを比較し始めました。ドコモにした一番のきっかけは障害者割引の充実度。基本使用料や通話料が半額のほか、契約事務手数料も無料になるんです。auではそこまで安くならないし1年単位の契約になることは以前書きました。

しかしあらためてカタログをみてみると、auの携帯電話はどのメーカーもメールのボタンやアプリケーションのボタン、記号マークのボタンまで統一されているようです。auのカタログはボタンの配置まで良く見えます。ドコモは見づらいのですが、どうもメーカーごとにばらばらのようです。無料通話分を上限額までは無期限に繰り越せるのも魅力だし、メールも一度に5件送れるらしい。ブログも書けるし、留守番電話が標準でついている。しかもFMラジオを聴くことができるようです。ラジオが聞けるのはいいですね。普通に考えていれば最初からauにしたでしょう。

余計な出費になるかもしれないけれど、改めてauに契約換えしようかと考えています。

|

« 10万アクセス | トップページ | 冷静に考えます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あのお、余計なおせっかいで的外れかもしれませんけど、川口のうつおじさんからみると、そんな短期間で換えること自体(私の時間間隔が変なのかもしれませんが。少なくとも年単位です)、現代の産業商業主義に乗せられた変なことに思えるのですが。
おじさんは去年か一昨年でしたか、初めて携帯電話というものをハート割引で手に入れましたが、条件は、とにかく安く、本体ただで電話がちゃんと固定電話と同様に全国どこへでも掛けられてちゃんと聞こえるということだけでした。NTTのFOMAとかMUVAとかなんだかしりませんが月1,800円だけでなんの支障もなく順調です。
今、若い皆さんが求めているものは「電話」ではないのではないでしょうか。
もちろん、固定電話のない方は携帯電話の方が安いし良いかも知れませんね。話がずれてたらごめんね。

投稿: バウ | 2006/11/06 09:05

バウさん、ご忠告ありがとうございました。ちょっと冷静になって考えてみました。

自分の携帯電話利用状況を考えると、先ずメールが第一で、次に電話なのです。そこで辞書機能や電話帳機能といった部分が使い勝手に大きく影響します。ところがこれらは電話を買ってからでないと実際どうなのか分からないのです。それが今回のいらいらの原因です。

しかし考えてみればとにかくソフトバンクと縁を切るのが第一目的でその先は別にあせらなくてもいいこと。ということでしばらくはこのまま様子見しようと思います。どうもありがとうございました。

投稿: なんちゃん | 2006/11/08 05:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/12574229

この記事へのトラックバック一覧です: 再び携帯電話:

« 10万アクセス | トップページ | 冷静に考えます »