« うそ八百! | トップページ | 常識の勝利 »

2006/10/22

国道との戦い

川口の本町ロータリー近くに大規模マンションがあります。付近に多い超高層マンションではありません。このマンションは以前住宅展示場だった場所にできました。その昔、まだ芝川が弥平町のほうに付け替えられる前は河川敷だったところです。今は国道122号線のすぐ脇という環境です。最近だいぶ住んでいる人が増えてきて、洗濯物や布団を干してあるのが赤羽へ行くバスから見ることができます。そう、このマンションのベランダはもろに国道のほうに向いているのです。

国道122号線は我が家のすぐそばも通っています。このアパートに引っ越してきて初めての一夜を過ごしたその翌日、自分は耳栓を買いに池袋の東急ハンズへ向かっていました。昼の様子も夜の様子も見ておいたので、雨戸を閉めれば騒音もそれほど気になるまいと思っていたのです。しかしもっともうるさいのは午前4時から6時にかけての早朝なのでした。この国道は北へ向かうとすぐ東北自動車道と接続します。東北道から首都高に入らず都内へ向かうトラックやダンプカーがものすごい勢いで通過していくのでした。横浜の国道1号線沿いに住んでいる友人がいますが、やはり最もうるさいのは早朝だそうです。きっとあのマンションに住み始めた人もはじめは驚くことでしょう。聞くところによると1日の車の通貨台数が5万台だそうです。最初は布団を干すのにも粉塵よけに花粉よけのカバーをかけていました。窓を開けていると1週間くらいで内側が粉塵で真っ黒になってきます。ここに住み続けたら喘息になるのではないかと不安になったりもしました。

自分が神経質だったのかと思うくらいあのマンションに住み始めた人たちはあっけらかんと国道に向かって布団も洗濯物も干しています。自分も最近は慣れてきて、静かな環境にいると静か過ぎて眠れなくなることもあるほど。人間慣れなんですね。今でもしかしながら洗濯物は外に干しません。あのマンションに住み始めた人たちは度胸があります。せっかく洗濯しても外に干したら粉塵まみれでしょう。目には見えないかもしれませんが。

住民はこれから騒音、粉塵、排気ガスとの戦いにまきこまれることになるでしょう。ただ、あそこは多分川口の本町小学校の学区だと思いますのでそれはいいなあと思います。創立100年以上たつ小学校、OBの厚みが違います。

追記とお詫び:当初この記事を別のマンションと取り違えて書いておりました。関係の皆様にはご迷惑をおかけしました。深くお詫びします。

|

« うそ八百! | トップページ | 常識の勝利 »

川口・鳩ヶ谷」カテゴリの記事

コメント

私は、体質的に空気のいいところに住みたい。子供のころ父の転勤で数箇所に住んだけど、中学で神奈川に落ち着くまで、かなり都会っていうか空気の汚れたところに住んでいました。練馬、世田谷の環八沿い、大阪の阪神…。光化学スモック警報が、懐かしい。見事にアレルギー体質で、アトピー・喘息には苦しめられました。体への蓄積には、何年もかかるのですよね。

今、母親になって生活環境はやっぱり気になります。子供たちには、できるだけの環境を整えてあげたい!でもって、今を生きる強い免疫力を持って欲しい~!とも思います。

投稿: タイタイ | 2006/10/22 13:51

このマンションの名前違いませんか?
フェアリーバカンスプロジェクトは、今から建設するマンションでは、ないでしょうか?
国際興行や、自動車学校の跡地ですよね。
ここの国道沿いの展示場あとでバスから見えるマンションは
シャリエでは、ないでしょうか?

投稿: namae | 2006/10/22 23:35

○namaeさん、ご指摘ありがとうございました。確かにシャリエ川口本町グリーンマークスでした。ご関係の方にご迷惑をおかけしました。記事を修正しました。

投稿: なんちゃん | 2006/10/23 11:42

○タイタイさん
自分がこのアパートに住み始めたとき、花粉症になるのだけは覚悟していました。花粉症は排ガスとの因果関係があるとの説もあったので・・・少なくとも何らかのアレルギー症状が出てくるだろうなとは思っていました。今のところ蕁麻疹が出て薬を飲んでいますが、これは家のせいではなさそうです。確かに長い時間の経過とともに出てくるのでしょう。今まで自分は埼玉でもわりと空気のいいところに住んでいましたから。

子どもたちにはホント環境を整えてあげたい。プラスおっしゃるようにこの大変な時代を生き抜く力をつけて欲しいですね。

投稿: なんちゃん | 2006/10/23 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/12373600

この記事へのトラックバック一覧です: 国道との戦い:

« うそ八百! | トップページ | 常識の勝利 »