« ららぽーと | トップページ | 落語再び? »

2006/10/03

鳩ヶ谷市長選&市議選

市長選挙と市議会議員選挙が迫ってきました。うちから駅に行くまでにはポスターを貼るところが無いので気がつきませんでしたが、先日桜町までいったらすでにポスターの掲示板も作られていました。告示前ですが先月初めからビラ配りされたり、広報車がでたり(まだ具体的に候補の名前を言うところまではしませんが)して、選挙戦も中盤というところでしょうか。

今回は市議会議員選挙も熱を帯びているのが特徴です。前回は候補者が定数ぎりぎりであわや無投票か?と思われたのですが、今回は定数が減るので必死です。何回も書きましたが前回選挙では6万人近い人口がいるのに1000票も取れない候補が当選したのには開いた口がふさがりませんでした。これだけ財政が悪いのにやっと定数削減されるというのは当然というより遅すぎたというべきでしょう。しかも候補者全員が川口との合併を公約に掲げているのには本当に腹がたちます。合併は避けられないと自分も思っています。しかし合併すればばら色のようなことばかり言われています。自助努力で県内最悪に近い財政の再建や、し尿処理施設建設問題などにきちんと答えを出していかなければ、そう簡単に合併にGOサインが出るわけないと思います。

川口市では人口70万人超の政令指定都市を目指しています。そのため破談になった前回の合併枠組みではなく、戸田と草加を巻き込んだ5市合併を目指しています。地域的に草加市は東武線沿線ということでちょっと毛色が違いますが、草加市を入れないと70万人に達しないことから、結局草加市も含めた県南5市まちづくり協議会なるものが再び立ち上がっています。これは川口市の意向が濃厚に反映されているといって良いでしょう。したがって川口市もいずれは鳩ヶ谷を合併することは考えているわけです。それまでに鳩ヶ谷市としては「お荷物」扱いされないように、本当に自助努力でいけるところまでがんばるべきだと思います。そういうプランニングが全然聞こえてこないのでがっかりという感じです。

市長選については候補がすでに3人に絞られていますのであまり言及するのはよくないかもしれませんが、しかしあえて言えば昨年「吸収合併でも良いから」と背水の陣で面会を求めたはずの現職市長がたった30分で川口市の岡村市長に追い返されています。こんな人までが合併を声高に叫んでまた立候補しているのは鳩ヶ谷の恥だと自分は思っています。

選挙は今月22日です。市民の方でもしお読みでしたら、まあ考え方はともかくご自身の考え方で候補を選んで少なくとも投票にだけは行きましょう。

|

« ららぽーと | トップページ | 落語再び? »

川口・鳩ヶ谷」カテゴリの記事

コメント

川口と草加、戸田まで合併する、という話が進んでいるなんて知りませんでした。
私は長年川口市民ですが、戸田と草加は文化圏が違うな~って感じです。
草加は公立高校の学区も違うし、車のナンバーも春日部ですし、市外局番も違いますしね。
政令指定都市になると、何かいいこと在るんでしょうか…。草加市との境目に住んでいるので(数十m先は草加市)、合併して大きな市になれば、市の端っこに住んでいるということはなくなって、少しは便利になるのかなあ…

投稿: べる | 2006/10/04 23:59

○べるさん
蕨と戸田はつながりが深いんです。蕨警察、蕨郵便局が戸田市も管轄しています。草加は文化圏が違う気がしますが、北谷と安行北谷がとなりあったりしていますし、最近は鳩ヶ谷駅~草加駅や安行出羽~草加駅などのバスも新設され、川口市民だけど最寄は草加駅という人も増えているようです。

草加市は八潮市と関係が深かったようですが、つくばエクスプレスの駅が八潮にできてからは八潮が独立色を強めているようで、合併話も公式には聞きません。そういう意味では草加も合併に加わる可能性はあるとおもいます。川口市としては、また破談しないように慎重に話を進めていると思います。

投稿: なんちゃん | 2006/10/07 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/12137047

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩ヶ谷市長選&市議選:

« ららぽーと | トップページ | 落語再び? »