« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/30

保険証

鳩ヶ谷市の国保の保険証が遅ればせながら一人一枚のカード式になりました。これで便利になる人たちも大勢いると思うんですが、自分はなんだかなくしそうでこわいです。今まで現金とカードと保険証はそれぞれ安全のため別々に持ち歩いていたのですが、カード式だとどこに保管するのがいいかなと考えています。うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/29

大丈夫そうです

昨日受診してきました。面談をしたこともあって主治医は自分の両親というものをよくご存知で「あの2人に何か期待しても無駄でしょう」と笑い飛ばしてくださいました。第3者の目から見ればそんなものかと思って、思わず自分もにっこりしてしまいました。「数年前に比べたら落ち込みもずっと小さいし順調ですよ」とのことで、薬の調整なども無くすっきりして病院をあとにしました。町屋堂店主のところへ報告のため少しだけ寄ってデイケアに行き、ちょっとしたお掃除当番もこなして帰ってきました。

大丈夫そうです。ご心配をおかけしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/28

ショッピングモール次々

川崎駅前にラゾーナ、町田駅に町田モディというショッピングモールが、いずれも28日にオープンするそうです。郊外型ばかりではなく都心部型モールも増えそうですね。九州でもJRがアミュプラザという名前の駅ビルを次々と建てていますが、あそこにいると東京にいるのと何等変わりません。同質化するショッピングモールをいかに個性的にするかが今後の課題でしょう。大手だって頭使っているのですから地域商店街だって知恵を絞らなければ駄目。政治のばらまきを期待するしかないところは自ずから衰退するでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受診してきます

ご心配をおかけしています。今日は木曜日。自分のところは診察が1ヶ月に1度なので来週が予約日なのですが、今日臨時に受診してきます。日に日に気分は安定してきていますのでどうぞご安心ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/26

無気力と希死念慮

日曜日に父が訪ねてくることになっていました。あえて日にちを決めたりするので、「何かとんでもない爆弾発言が飛び出すのでは?」と戦々恐々としていました。父が「ちょっと話がある」といって出てくるとき、今までろくなことがなかったのです。

今回はあまりの恐怖に覚悟を決めて「先に用件を言ってくれ」と親の家へ電話しました。すると、用事自体はたいしたことではなかったのですが、困ったことが露呈しました。両親は親同士で関係を結ぶことを放棄して、また自分に依存して生きているのでした。

もう3ねんまえか、薬の大量服薬(オーバードーズとかODなどといいます)をして、今通院している病院に何とか入院できた時、主治医と自分と両親の3者面談が院内で行われました。主治医はその席で「親御さんは子どもに頼らず自分たち自身で主体的に生きていかないとだめです」とはっきり言いました。両親は夫婦という関係が結べず、子どもを通してでないとつながれない状態で、それが自分のなかでものすごく重い鎖となっていたのです。

そんなことがあって、一時両親は子どもに依存せず自ら主体的に夫婦という関係を取り結ぼうとして、二人で旅行へ行ったりしていたのですが、いつのまにかそういった努力をしなくなり、やがて相手がどこかへ出かけてもどこへ行ったか知らない、興味が無いという状態に逆戻りしていました。そしてお互いが一緒に住むために唯一の言い訳として「子どもの病気の回復を願う親」という役割に戻ってしまったのでした。

「子どもの病気の回復を願う」というと一見いいことに見えますが、その裏には心理的に子どもに依存しきった態度がありました。お互いが新聞掲載のうつ病の記事を切り抜くことを競ったり、たまにこちらが電話をかけると、相手がいかにゴマをすろうとしてずるしているかをだらだらと話すのです。仲の悪い兄弟が母親の機嫌を取ろうと告げ口しあっているのと変わりません。

やっとの思いで入院したあの頃に戻ってしまった。このことが自分には大きなショックで昨日は無気力と希死念慮(死にたいと思う気持ち・・・自殺企図とは症状がまるで違いますですから今のところ即、死に行くことはないです)が交互にやってきて苦しくて仕方ありませんでした。やっと夜回復したと思ったのですが、今日も断続的に無気力な状態がやってきて外に出られません。朝一度たたんだ布団を敷きなおしてしまいました。昨日は町屋堂さんのお手伝いの日でしたが、店主の励ましにもかかわらずお休みしてしまいました。デイケアもいけませんでした。今日は丁度今時分がデイケアに行くための時間ですが、どうしようか迷っている状況です。

こんな状態で、あまり記事らしい記事の書けない状態が続きそうな気がします。ご容赦くださいますように。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/23

ダイヤ改正

以前から予想していた通り、25日に東急目黒線の立体交差化と急行運転に伴うダイヤ改正が実施されることになりました。大きく変わるのは目黒線側ですが埼玉高速線内も変わります。埼玉高速線内では本数そのものに変更はありませんが、朝7時代前半の運転間隔が短縮され、利用しやすくなりました。また相当数が白金高輪どまりから武蔵小杉行きに延長されます。9時代前半には王子駅からの混雑が激しいため王子神谷始発が一本増発され、それに伴い美園発の一本が麻布十番どまりとなりました。

一方夕方から夜にかけては大きな変更点が無いので、19時から20時代の混雑は解消されないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

急に崩れる

木曜日までは、朝起きてから午前中も調子よく、色々と活動できたのですが、金曜日にがたっと崩れました。全然おきられなくなって、トイレとかろうじて食事のみでした。先ほど20時くらいにやっと回復しました。

体調を崩すと、本当に何もできなくなります。お湯を沸かすことができなくなると言うのはよく書いていますが、ほかにも米をとげなくなったり、洗濯物を干すことができなくなったりと、日常生活がほとんどおくれなくなるので困ったものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/21

鍛えなおせば・・・

お産の記事がかけなくて毎日気になって仕方がありませんが、もう少々お待ちを。

昨日予定通り、町屋堂店主と三浦海岸のハイキングに行ってきました。といっても「下見」という名目だったので出かけるのも遅く帰るのも早かったので、実質2時間歩いていないんですが・・・。10年位前に歩いたコースで、また歩くのには少々心配なところを中心に歩いて見ました。案の定橋が荒波で落ちていたりして少々困難なところがありました。ああいうサバイバル的なことも楽しめる方々ばかりならいいのですが、本番は定年後の方が多いと聞いているので、店主もメンバーを見ながらコースを選ぶとの事。それが良いと思いました。

海岸といっても岬の外海に近いところなので岩場ばかりなのです。アップダウンもかなりあり、手をついて岩を上り下りするところもあるので歩き甲斐があります。久々にそういうシチュエーションに身を置いてみて、足がどんどん先に出て行くのにはわれながらほっとしました。足の筋肉は少し落ちたといっても、自分の足はかなり筋肉がついていて太いです。駅ではエスカレーターがあってもなるべく階段を使うように心がけていますから、そういうのは一定以下に筋肉が落ちるのを防いでいるようです。腰がふらふらでしたがこれは鍛えなおせば何とかなるかもしれません。あとはひざですね。会社を辞めてから体重がどかんと増えたのでひざに負担がかかり、山道のくだりでは必ず左のひざが痛くなってしまいます。体重はデイケアに通って夕ご飯を早く食べるようにした事と野菜食中心にしていることでわずかながら落ち始めたので、少しずつこの調子で落としていければいいかなと思っています。

鍛えなおせば、また山にもいけそうです。ぼちぼちそういうことも考えて良いかもしれないなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/19

すごいらしい。

先月わさびさんの記事に「ダイソンの掃除機」というのが出てきました。そんなにすごいんだーと思って読んでいたのですが、ダイヤモンドシティ・キャラのジャスコにも同じものが並んでしました。値段は特売価格ではないので掃除機としては結構なお値段です。しかし、値段なりの価値はあるらしいのです。わさびさんの記事をぜひお読みください。

うちも1年前くらいに掃除機を買い換えました。前のものはゴミパック式で、しかも特殊サイズでなかなか売っていないという代物で、「なんだか吸わないんです」と友人に話したところ、掃除機を見て「うわ、これパックがいっぱいじゃん。吸うわけないよ」とのこと。で、東芝の新製品を買いました。見違えるような吸いっぷりで部屋のほこりが見る見る吸われていくので感動したのですが、その比じゃないようです。うちも子どもがいるようなうちになるときはぜひダイソンで行こうと思います(まずないだろうな・・・)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はハイキング・・・か?

非常に体力が落ちていて、趣味ではいつもハイキングといっていますが鹿児島の開聞岳を登って以来ここのところ全然ハイキングに出かけていません。旅行には行けるし、そのときにはかなり重い荷物でも街中を持って歩くことがあるので、多分歩けるとは思うのですが、自分の自慢であった「持久力」が怪しくなってきています(「持久力」は本当に中学くらいからすごくあるんです。体力テストをすると他はぼろぼろですが踏み台昇降だけは異常な高スコア。マラソンもほとんどペースが落ちないので、最初はビリを走りますが勝手にみんなが脱落して、終わってみると意外な中位にいたりします)。

さて、町屋堂店主が自治会のハイキングのプランを練らなければならないのだそうです。それで、10回くらい歩いている三浦半島をお勧めしたら、自分が言い出したことですが、店主とともに下見にてくてく歩くことになりました。雨ならヒッポでしたが、毎週そんな感じで水曜日を狙っていて、明日は晴れそうなので行きます。城ヶ島を歩こうと思っています。さあ、ばてなければ良いんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/18

体調管理失敗

3連休ということで、月曜日もデイケアが無いので金曜日の段階から体調管理をぴっちりしないと、と思っていたのですが、案の定失敗しました。土曜日はまだお湯を沸かしてコーヒーをいれるくらいのことはできたのですが日曜日はねむってねむって眠り倒しました。月曜日に向けて体調を上向かせることもできず、そのまま夜になって寝て、今日も午前中は全くダメで、やっと先ほど金縛りが解けたようにパソコンたたいて自由に動くことができるようになりました。いやあ、つらかった。台風の気流でしめっぽいこともあるのですが3日間汗びっしょりで横になっていたので明日は布団干さなきゃ。記事の更新もできませんでした。おいおいやりますのでお待ちを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/16

渋滞

このところ、朝夕のラッシュ以外の日中に、脇を走る国道122号の下りが渋滞します。今日は交通情報で案内されるほどの渋滞です。なんでかな?信号のタイミングでしょうか。バスがべた遅れです。

昨日は夜9時過ぎに帰ってきたら駅前でトラックと自動車三台の玉突き衝突事故で渋滞していました。昨日は地下鉄でよかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/13

危険ですからやめてください

福岡で市の職員が車に追突、追突された車が海に落ちて子ども3人が亡くなるという痛ましい事故がありました。ほとんど泥酔に近かったのを同乗者が水を飲ませたりして隠蔽したのはひどいというしかありません。以前高知県の橋本知事が「飲酒運転は免職」と公言したにもかかわらず、飲酒運転で摘発された県職員を本当に免職にしましたが、当然でしょう。本人は大丈夫と思っているのかもしれませんが、本当に危ないのでやめてください。

他に携帯電話で話しながら運転している人がものすごく多いですが、突っ込んできそうで怖いです。写真とって警察に送ろうかといつも思います。

あと、最近怖いのは交差点の信号が赤になって右折信号が出ているところ、対向車がいないと見ると直進してくる大馬鹿野郎がいます。本当に危険なのでやめてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/12

お産を考える。その2

お産を考えるのシリーズが案の定進んでいないので、今日書きます。なお、後で追記したりして修正する事も考えています。

先日ネットのニュースクリップに出産年齢における40歳以上の女性の割合が9%、35歳以上の女性が16%というのが出ていました。合わせると4分の1が35歳以上ということになります。同世代として、こういう傾向が現れる事がとても納得の行く話しです。続く

おわび:書くぞーと、書き出しだけアップしたまま日にちが経っております。ロハスメディカルというフリーマガジンの記事を使おうと思っていたのですが、著作権のことで問い合わせさせていただいたら、「見開きくらいをつかうのは構わないが、全文引用というのはちょっと」と、当たり前というかむしろ好意的なお返事をいただきました。そのため文章を練っております。調子が維持できれば今週末にアップできると思います。もう少しお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捨てるモード

先週の不調から今週は回復傾向かな?という気がします。今日は午前中からまた掃除。先週はトイレや風呂、流しを集中的にやりましたが、今週は部屋の中をメインにしました。天気も悪いので、先週の思惑通りです。

自分は読まずに新聞を捨てるのがどうも苦手。読んでいない新聞があるとつい「明日読もう」と思って片付けずにいます。お恥ずかしい話ですが、2ヶ月分それがたまっていましたので今日全部処分しました。また、CD関係で今後絶対聞かないだろう物で、アマゾンに出しても10円くらいしか値のつかないようなものも捨てました。チラシやパンフも必要以外は捨てました。あとで、雑誌も必要記事以外は処分してすっきりさせようと思います。

このように「捨てるモード」になっているときは自分はとても調子がいいです。必要なものとそうでないものを見極めるのは結構集中力が必要なもの。仕事をしているときはなかなかできず、開かずのダンボールがいくつもありました。今開かずのダンボールはほぼなくなりました。ここに住んでから捨てたものの量たるや、すごいものです。今週はこのペースでいけたらいいなと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/10

普通列車グリーン車

最近、宇都宮線や高崎線の普通列車にグリーン車が付くようになりました。これがJRの予想以上に好評で当初は湘南新宿ラインを中心に付けられたのが、今はほぼ全列車に付けられています。

うちにいるとつい横になってしまうので、川口駅まで来てホームベンチで文章を練ったりしているのです。目の前を次から次へ電車が通りますが、グリーン車は確かに良く乗客がいます。このグリーン車、料金はなんと特急料金より高いんです。でも、自分も会社に勤めていた頃は私鉄ですが、会議の時などに特急を使ったりしたので気持ちは良く分かります。普通の通勤電車だと何も出来ないけれど、グリーン車や特急だと書類のチェックをしたり出来ます。首都圏は通勤時間が長いですから、結構そういう中途半端な時間を使えるのと使えないのでは気持ちも変わってきます。まあ、今はそんな贅沢する余地もありません。

仕事したいなあと、ふと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/09

出鼻をくじかれる

愚痴みたいでいやなのですが、今日も午前中すっきりしませんでした。土日はデイケアが無いので出かけるきっかけを逸して、出かけられない体調でもないのに一日ごろんと横になってしまいました。毎週土曜日は午前中にヒッポの活動があるので、これに出られればいいのですがなかなか出られません。結局出鼻をくじかれた格好です。

実は鳩ヶ谷周辺でヒッポの活動(活動の場のことをファミリーといいます)をしている場所はいくつもあり、特に土曜日は川口リリアや浦和などで夜のファミリーがあるのです。先日この地域の合宿があってそちらのほうの方とも知り合いになったので、いい機会だからそちらのファミリーに参加してみよう、と夕方4時くらいまでは思っていたのですが、結局ダメでうーんとうなりながら記事を書いています。

そういえばここのところ新聞にも目を通せないし、ブックマークしているみなさんのブログもなかなか読めないし、旅行にはいったけれど、全体としてはちょっと活動停滞気味かもしれません。テンションにも波があるのは自分に限らずみなそうですよね。ケセラセラといきますか。

(ヒッポのことが気になった方は、左のサイドバーの下のほうにあるリンクをクリック!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/08

午前中がだめです。

今週は天気が安定しませんが、自分の体調も安定しません。寝っぱなしというのはなく15時くらいになると何とかデイケアには行ったり出来るのですが・・・。睡眠薬を飲んで寝るとすごく深く眠れてすっきりするのですが、朝5時くらいに目が覚めてしまいます。いわゆる早朝覚醒というやつですね。我慢して6時過ぎに朝食を取ります。するとまた眠くなってきて、ころんと横になってしまいます。8時半ごろ目を覚ましてコーヒーを入れたりします。普段だとこのコーヒーで、布団がたためるくらい活動的になれるのですが、今週はどうもだめで、布団はたたんでも枕を引きずり出してごろんと横になってしまいます。またおきて、ちょっと作業するとすぐ疲れてごろん。体が思うように動かないのにはまったくいらいらします。11時くらいからようやく掃除したり出来るようになります。記事を書いたり長いメールを書いたりするような、集中力の必要な作業がなかなか進みません。まあ。先週はなんだかんだと朝から動いていたので、その反動かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/06

よけいなお世話ですか?

秋なれど
誰が着るのか
pbi
       詠み人知らず

街中に住んでいると自然の空気から秋を感じることが出来ません。秋だな~と思うときといえば、あらゆる広告媒体で缶コーヒーが目立っていることや、お店に客がいないことでしょうか。9月はじめは何をしても売れない、客数そのものがいない時期です。だからこそこの時期、自分はいつも遅めの夏休みをとっていたわけですが。

イトーヨーカドーの某K店をさらっとのぞいて来ました。腹が立つから最近はすっかり出入りするのも嫌なイトーヨーカドー。売り場の一番前が相変わらずpbiの秋物になっていました。売れると思っているのかなあ、なんてこと無い無地のポロシャツの色目も「買わないで」といっているような色使い。デザイン物はさらにひどい。以前春物を見て酷評しましたが、あの2月・3月に秋商品を修正しておけば同じ失敗しないだろうに。

秋物は、売り上げに直結しないので夏物を婦人衣料とあわせて特設コーナーで処分していました。それはいいのですが、紳士売り場を見たら、ノースリーブやタンクトップがまだ160枚もある!ショートパンツも100枚以上ある!自分らは「お盆過ぎたら夏物は値段じゃなく枚数で管理しろ」といわれたものです。単価が500円、700円でも9月に160枚も抱えていたら捨てるか、来年まで持ち越すしかないじゃありませんか。のんきな売り場担当者だなと思いました。

馬の耳に念仏か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/05

掃除だ!!

8月前半は調子が悪く、後半は旅行などしていたので、たたみに掃除機をかけるくらいのことはしていたものの、それ以上は全然できていませんでした。天気も良いし調子もまあまあだし、予定は明日に延期になったし、これは掃除しかないでしょう。デイケアには夕方15時半頃行けば良いので、せっせと掃除しています。布団を干し、カバーを取り替えてタオルケットとともにクリーニングへ。うちはベランダが無いのでカバー類の大物が干せないのです。別にこれくらいなら・・・と思っていたシーツもタオルケットもよく見れば真っ黒。トイレにも久々に手を入れましたが、この夏の西日で、流せるお掃除シートがケースに入っているのに水分がほとんど飛んでいました。流しのぬめりとりも1ヶ月ぶりに実施。問題は気になった新聞記事の切り抜き。切り抜いたまま放置しているので宝の持ち腐れ気味。まあ、これは天気に関係なくできるからと後回し。

気持ちよく過ごせるわが家・・・までにはちょっと道のりが長そうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »