« 今度はでかそう | トップページ | 流山おおたかの森SC »

2006/08/13

中央本線

今夕から祖父母のお墓参りのため山梨へ行きます。子どもの頃は祖父母のところへ行くのが楽しみで仕方ありませんでした。無条件に可愛がってくれますものね。逆に帰るときの気持ちと言ったら・・・。

自分の誕生日が8月17日です。まだ祖父母がいた頃にはゆっくりお盆明けの17日までいて帰りました。みんなお盆で忙しくて、年中行事なのにみんな自分の誕生日を覚えていませんでしたが、それでも「そうか、今日が誕生日か」と言われるとうれしかったものです。

ところで17日と言うのはお盆明けで丁度天気の変わり目になることが多いのです。一番ひどい年はまだ自分が中学くらいだったと思いますが、豪雨で中央本線の大月駅の近くにある桂川鉄橋が流失し、帰れないかと思われました。大月~初鹿野(現甲斐大和)間で単線扱いにしてなんとか列車を通していました。しかし雨がひどくなるとすぐ運転見合わせとなり、本数も時刻表の3分の1以下という綱渡り状態でしたが、何とか無事に帰った記憶があります。

他にも会社に勤めている頃ですから比較的最近ですが、松本から特急に乗って帰る途中、大雨で塩山~高尾間が不通になり2時間以上遅れた記憶があります。このときは新宿が23時過ぎの到着で帰れないし、翌日大阪へ出張だったので本当に困ったものでした。

中央線ではないのですが、小学校の頃丁度8月17日に西浦和駅の高架下で古タイヤの火災が発生。当時まだ40分に一本しかなかった武蔵野線は完全にストップしてしまいました。中央線に乗っている最中にその一報が入り、当時はまだ同じ埼玉ですが足が武蔵野線しかない三郷に住んでいたのでどうしようもなかったです。翌日から南越谷~東所沢間を除き運転再開となり柏の叔母に家にとりあえず泊まった自分らは何とか帰る事ができました。このときの運休はなんと3ヶ月近くにわたって続きました。通勤で使っていた人はお手上げだったでしょう。

昨日も雷雨で一時不通になった中央本線(高尾までの快速電車を中央線、それより西の区間を中央本線と言い分けているようです)。今年は昨日書きましたが台風が来そうな様子です。さあ、どうなりますか。

|

« 今度はでかそう | トップページ | 流山おおたかの森SC »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/11410671

この記事へのトラックバック一覧です: 中央本線:

« 今度はでかそう | トップページ | 流山おおたかの森SC »