« きびしい連休 | トップページ | 雨のせいかな »

2006/07/18

首都高大宮線の全通

この夏、首都高速大宮線が全通するそうです。この高速道路は池袋を通る首都高速5号線の延長部分で、戸田市の美女木ジャンクションから国道17号線バイパスを旧与野市まできて東へ向かい、さいたま新都心を経てさいたま市の三室までつながります。三室で第二産業道路とつながることになります。

この第二産業道路も最近全通したばかり。自分が鳩ヶ谷に引っ越した頃は県道台東鳩ヶ谷線として都内の尾久橋通りが県内に延長され鳩ヶ谷市役所まで来ている状態でした。また北側はもう自分が高校生だった頃から工事が進んで、鳩ヶ谷から川口市内を抜けてさいたま市に入るまでが最後まで残っていたのです。これも地下鉄よりも遅くごく最近開通し、鳩ヶ谷では駅のそばを国道122号線と立体交差するようになっているためもともとある産業道路よりも車線も広く、市街地をかわしながら通るためかなり便利で、現状かなりの通行量があります。

元の計画ではこの第二産業道路まで高速を伸ばせば、さいたま新都心や大宮市街地から都心への交通が二分され、渋滞解消に効果があると言うことだったようです。

ところが最近全通を前にして、「結局東北道までつなげないと混雑緩和にはならないのではないか」と言う声がでているとか。

作っても作ってもきりが無いじゃありませんか。

東京メトロみたいに「現状工事中の13号線開通後は新線を作らない」と言い切る時期なんじゃなでしょうか。人口も減るのに、借金は財政上の幼児虐待といわれるほど後回しの自転車操業。

もうやめようよ。

|

« きびしい連休 | トップページ | 雨のせいかな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/10992423

この記事へのトラックバック一覧です: 首都高大宮線の全通 :

« きびしい連休 | トップページ | 雨のせいかな »