« 無惨 | トップページ | パニック障害 »

2006/04/15

窓の開く京浜東北線

だいぶ前から気になっていたのですが、最近京浜東北線の一部の電車が、窓が開くように改造されています。木曜日は暖かくて湿り気がありましたが、初めてその窓の開いているところに遭遇しました。気持ちいい風が入ってきて快適でした。

今走っている京浜東北線の電車は、もともと窓が開かない設計になっているので、窓が開く(といっても上のほうがわずかだけ、国鉄時代の電車とは全然違うのですが)ように改造するのはお金がかかるんだろうなと思います。だからこそ、全部の電車、全部の車両が窓の開く様にはなっていないのかなと思いました。でも気候のいいときまで空調する必要もないし、万一停電で電車が止まってしまったら、真夏なら蒸し風呂になってしまいます。なるべく窓の開く電車を増やして欲しいなと思いました。

|

« 無惨 | トップページ | パニック障害 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 なんちゃん様、御無沙汰しています。
 いつもこちらによると、次々と書き込まれるそのバイタリティに関心しながら読んでいます。
 私は最近あちこちネットサーフィンし過ぎて、現実がおろそかになっているので少々セーブしています。
 お気に入りのコーナーを増やし過ぎたかも(^^;
 読み始めると半日経ったりして、コメントも留守がちです。
 好奇心があり過ぎで、気が多い性格は困ったものです。
 でもまた寄りますね。
 私んちのほうは田舎なので、たいてい電車の窓は開きます。
 何しろ上京したときの地下鉄のドアの開閉の速さと便の多さに、かたまってしまった田舎者ですから^^。

投稿: ひる行灯 | 2006/04/15 17:22

○ひる行灯さん、こんにちは。

自分の場合は興味のある事柄が多すぎてアップアップしています。他のブログも読みたいし、コメントも書きたいけれど全部やっているとこちらが手薄になってしまい、それは嫌なので結局コメントつけられなかったりします。しんぞう先生のブログなど、たまにしか寄れません。

最近は地方でも窓の開かない電車が増えつつあります。昨年各駅停車で北海道へ行ったとき、山形県の酒田から青森までは京浜東北線とそっくりの色違いの電車でしたよ。新潟でも色違いの似たような電車に乗りました。

投稿: なんちゃん | 2006/04/18 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/9595004

この記事へのトラックバック一覧です: 窓の開く京浜東北線:

« 無惨 | トップページ | パニック障害 »