« 総合スーパー(GMS)の限界 | トップページ | れんこんとごぼう »

2006/03/08

プロフィール

いったん休止するまでは、プロフィールの欄に長々と自分の現状を書き記していたのですが、今ご覧いただくとほとんど白紙です。

自分は自分をどう定義したらいいのかよく分からなくなっています。

よく定年したサラリーマンが地域の集まりに出た時、「自分は以前○○会社の部長をしていた××です」としか紹介できなかったりする、定年しても前の会社を引きずっているというのがドラマで風刺されたり新聞で「だめですよ」と忠告されたりしていましたが、自分も似たような状況です。今の自分をどう定義したらよいのかよく分からないのです。どうも精神障害者と定義されるようで、デイケアに通っている。確かにそうなのですが何ヶ月かデイケアに通ってみて、自分ほど次に何をやるか模索している人はいないなと思っています。簿記の勉強をしたり、遅れてしまった中学校の勉強をしたりしている子もいるのですが、明確に今の自分、次の自分を定義できているかというとそうでもなさそうです。結局精神疾患の場合、体調が安定しなくてこのひこの時間に必ず行くという仕事が出来ないからですね。これは重度のうつ病も躁うつ病も統合失調症もみんな同じようです。

仕事というのは自分を紹介する上で、大きなポジションを占めますよね。仕事をしていなくても家事手伝いなのか専業主婦(主夫)なのか、何らかの言いようがあると思うのですが・・・しいて言えば病気療養中、先の見込みは全くなしとでも言ったところでしょうか。家族もいないし(親は家族にカウントしないことにして)一人の生活を一人で何とかこなしている、それ以上の何者でもありません。精神保健福祉士(ソーシャルワーカー)も、全くあきらめたわけではありませんが、それ以上に自分自身をどうするのかで手一杯で、自立を第一に考えると他の人の相談に乗ったりすることは、かえって考えにくいような気がします。

しばらくプロフィールは白紙のままでいくことになりそうです。

|

« 総合スーパー(GMS)の限界 | トップページ | れんこんとごぼう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/8995979

この記事へのトラックバック一覧です: プロフィール:

« 総合スーパー(GMS)の限界 | トップページ | れんこんとごぼう »