« 98円 | トップページ | ひきうけます »

2005/12/09

差し迫ったお知らせ

わが親方新井からのお知らせを転載します。

今度の日曜日に若手新鋭琵琶奏者の塩高和之さんhttp://home.att.ne.jp/kiwi/Eclipse/と新井英夫が初ライブを行います。平家物語から現代曲まで、琵琶とダンスの奏でる世界。この組み合わせヨソではあんまり、ありません! 深く豊かな琵琶のノイズ的表現力、塩高氏の語りの確かな声のチカラに、新井の自由型ダンスが加わり古くて新しいの表現世界が広がります。古典と現代の耳と目をつなぐココロミ。どうぞご期待ください。
■12/11(日)、18時半開場、19時開演
■踊る琵琶 と 奏でるダンス・ 塩高和之 VS 新井英夫 初共演ライヴ『白い花 赤い蝶』
■於ライブハウス「音や金時」(西荻窪駅北口徒歩3分)http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/
■料金2100円+オーダー■予約問い合わせ/音や金時TEL:03-5382-2020杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1e-mail: otokin@va.u-netsurf.jp 
●JR中央線・総武線・地下鉄東西線で西荻窪駅下車、北口より徒歩3分、西荻中央病院前。
(土曜・日曜は休日運転のため、中央線快速は止まりません。総武線・地下鉄東西線をご利用ください。)


さらに差し迫ったお知らせ。

明日12月10日は以前ご紹介した岡本桃子さんが、彩の国さいたま芸術劇場(与野本町駅から約10分)でオルガンを演奏します。これは普通のパイプオルガンとは違い、箱の中にパイプの詰まった大変珍しいオルガンです。こんなものを埼玉県が持っているんだ~、と驚くこと請け合います。共演は西谷尚己さん(ヴィオラ・ダ・ガンバ)で14時開演、30分ほどの演奏です。曲目はクリスマスにちなんだもののようです。お近くの方はぜひ。なお、このオルガンコンサートはホールではなく中央の吹き抜けの前で行われます(情報プラザと呼ばれているところです)。小さいお子さんがいても問題なく聞いていただけます。

自分は体調しだいで両方行く予定です。

|

« 98円 | トップページ | ひきうけます »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/7544060

この記事へのトラックバック一覧です: 差し迫ったお知らせ:

« 98円 | トップページ | ひきうけます »