« キャラの改装 | トップページ | 生き物を食べる »

2005/09/27

自然とは

2つの記事に分けて、先月北海道を旅したときの日記の一部を公開します。


28日は計画によると旭川から稚内まで各駅停車の旅です。しかし列車は12時過ぎなので、ちょっと美瑛まで寄り道することにしました。

美瑛もずーっとあこがれていた土地でした。まさかこの年になってくることが出来るとは思いませんでした。駅を降りると駅前のお土産やさんに行き「1時間しか無いけれど」といって自転車を借りました。1時間で十分いけるよと教わったのは3キロほど先の展望台です。

美瑛は丘の街。展望台と言うのは丘の上にあるのです。延々上り坂。でもギアつきだったのでなんとかこいで行きます。ゆっくりゆっくり視界が広がります。写真で見た丘の畑の景色が自分の目の中に入ってきます。約30分で展望台到着。40分と言われていましたが、20代の頃だてに一日50キロくらいサイクリングをしていたわけではなく、足の筋肉は結構あるんです。

展望台から畑を眺めます。シーズンではないので作物の植えられたきれいな畑ではありませんでしたが、でも確かに写真で見た景色です。15分ほど休みながら考えてしまいました。東京の住宅密集地に住んでいる人たちがよく郊外の田んぼや畑をみて「自然」と言う言葉を使うんです。でも農業用地は純粋な自然では無いですよね。人が手を入れて田んぼや畑にしているわけです。美瑛ユースホステルのホームページを読むと、この景観を守る為に地域の農家と観光施設、宿泊施設の人たちがいろいろ議論し援助したりしながら助け合っていることが書いてあります。美瑛の景色は人が手を入れなければ美しくなくなってしまうのです。

|

« キャラの改装 | トップページ | 生き物を食べる »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/6144730

この記事へのトラックバック一覧です: 自然とは:

« キャラの改装 | トップページ | 生き物を食べる »