« ACと恋愛 | トップページ | 本当ですか? »

2005/09/15

快復傾向

表面的な体調はまだ悪いんです。疲れやすくて半日しか行動できません。旅行に出かけている時は朝から晩まで目いっぱいいろいろ出来たのですが。しかしもっと根っこの部分が快復してきている兆しがあります。

毎年夏の終わりは旅行シーズンで、仕事をしているときもこの時期が一番暇なので良く旅行していたと言うのはどこかで書いたかもしれません。3年前に旅行した時は、朝どころか昼間も起きられるかどうか予想がつかなくて、宿はいつも連泊にしていました。公演の手伝いで福岡やら山口やらに行っても準備の日一日何にも出来なくてただ寝ているだけと言うのもありました。それが昨年は連泊にしなくてもぎりぎり10時にはチェックアウトできるようになりました。

そして今年。宿で朝食を食べることが出来るようになりました。特に移動予定日は7時には朝食を食べて8時には行動できる体制になっていました。これは自分でもびっくりでした。今日病院でその話をしたのですが、まず「2週間も旅行に出ていれば疲れて当たり前だよね」とあきれられたあと、でも「はっきりとそういう傾向が出ているのはいいですね」と言われました。

旅行中街中でぶらっと過ごしたり新聞まとめ読みをしたりすると、てきめんに調子が悪くなりました。これももうはっきりしました。自分は体調維持のためにはあまり情報を取り込んではいけないのです。総選挙の運動期間の大半を自宅以外で過ごしたと言うのは、ある意味良かったのかもしれません。テレビが一層苦手になりまして、宿でテレビがあっても、9月5日のクローズアップ現代(水谷先生出演)と天気予報くらいしか見ませんでした。選挙と台風は絶対ダメと言う感じでした。

旅行疲れも抜けて、秋、一番良い季節にさらに体調を良く出来たら来年の精神保健福祉士の専門学校入学も視野に入ってきます。より一層頑張らずほけっと過ごすこと、根を詰めないことを頭におきながら過ごしたいと思います。

|

« ACと恋愛 | トップページ | 本当ですか? »

うつ病」カテゴリの記事

コメント

どうもはじめまして。32条のこと検索していてこのブログを開いてみました。私は2004年の8月くらいにうつ病を発病して2005年3月ごろ直りかけたのですが、また8月に再発してしまいました。今は倦怠感と無気力で丸一日寝ている日もあります。自己嫌悪に陥りそうになりますが、担当のカウンセリングの先生がまだまだウダウダしててくださいというのでそのお言葉にすがってます。やはり新聞とかテレビとかわずらわしいですか?私も最近テレビは「その時歴史は動いた」しか楽しめません。
とほほ。

投稿: mamalaid | 2005/09/22 13:38

MAMARAIDさん、ようこそ。
再発を繰り返すとうつは治りにくくなるそうです。ここはじっくりと懸命にウダウダすることをお勧めします。自分は3日寝たきりと言う日もありますから、養生すればMAMALAIDさんは早く快復すると思いますよ。
自分は最近テレビどころか外出時も電車の中吊り広告やキオスクで売っている新聞の見出しで気分が悪くなる時があって困っています。でも、気に入ったドラマだけは大丈夫みたいです。
焦らずゆっくりと快復を目指しましょうね。

投稿: なんちゃん | 2005/09/23 13:04

なんちゃんさん、どうもありがとう。
ちょっと元気がでてくると、知らず知らずにこれまでの分を取り戻そうとしちゃうみたいです。前に直りかけたとき自分で振り返っても恐ろしいぐらいに活動してましたから。いいつけどおり懸命にウダウダしてみます。両親も今回はずっと寝てても「薬のせいでしょう」と理解してくれてみたいです。ではまた遊びに来ます。

投稿: mamalaid | 2005/09/23 19:54

MAMALAIDさん、こんにちは。

やはり調子がいいときは発病する前の活動レベルに戻そうとしたり、遅れを取り戻そうなんて欲を書いたりしますよね。自分もそういう失敗の連続でした。今の病気のレベルが自分の100%でそれ以前が頑張りすぎだったとあきらめられたのはほんとうに今月になっての事です。それも本の中のべてるの人たちに教えられたと思います。

ご両親も理由は何でも理解されておられるのは何よりです。ウダウダしているのも後で考えると、そのせいで今日は動けるとかプラスに思えるようになりますよ。快復した暁には「あのウダウダが自分の宝物」と思えるのではないかと自分は期待しています。

投稿: なんちゃん | 2005/09/24 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快復傾向:

« ACと恋愛 | トップページ | 本当ですか? »