« 森色リボンキャンペーン | トップページ | 解散総選挙 »

2005/08/08

再びアダルトチルドレン

アダルトチルドレン(AC)については以前きちんとまとめた記事があります鳩ヶ谷雑記: アダルト・チルドレン.。

実は先週のアクセス解析によれば、とうとう検索ワードでアダルトチルドレン(AC、ACAその他を含む)がベスト10にはいりました。というかそれまではほかに大変沢山読んでいただいている記事があって、それが落ちてきた為にACが目立つようになったのですが・・・。

ACはうつ病よりもさらに分かりにくい概念です。そもそも病気といえないのですから。病気では無いけれども明らかに健康ではないという厄介なものです。自分は親の住んでいる家を「親の家」といいます。決して「実家」とは言いません。籍も抜いています。本籍は鳩ヶ谷に設定しました。なにかの用事で「親の家」に行かなければならないときは手に汗を握りながら向かいます。前まで行くと、なんと体が拒否して自分の意思と反対にあとずさりしたりします。

カウンセリングでよく言われるのは、「親に対する強烈な怒りがあって、それが外に向かわずにうちに向かっている。自分に刃物を突き立てている。怒るほどに自分を傷付ける」と。親のことを「ま、いっか」と許せれば楽になるといわれるのですが、出来ません。

こういう葛藤は親子関係が良好だった人には理解不能のようです。どんなに自分のうつ病に理解を示してくれる人でもそうです。ですからACのことはACにしか分からないのかなと思うようになってきました。

そんな思いもあって、サブタイトルに「ACで」うつ病と付け加えました。「AC」は皆さん理解してくださいとは言えないと思います。ただアダルトチルドレンと言う言葉は「子どものような振る舞いしか出来ない大人」ではなく「(親が親の役割を出来なかった為に)子どもの頃から親のような立ち場で頑張って傷ついた子どもやその様な傷ついた心を持つ人」であることだけ、理解していただければと思います。当事者でも誤解している人が多いのです。

|

« 森色リボンキャンペーン | トップページ | 解散総選挙 »

心と体」カテゴリの記事

精神福祉・精神障害」カテゴリの記事

コメント

『めんたるへるしー BLOG』のがちゃぴん。です。
自立支援法、廃案になりました。一安心ですネ!ε-(´∀`*)ホッ
トラバさせていただきます。

投稿: がちゃぴん。 | 2005/08/09 01:59

とても、とても、よくわかります。
まるで、彼のこころの奥底からの叫び声のようです。

「義理の両親にあれこれかまわないでくれ」と、言うのは、無意識にわたしをかばっての、
ことだったんだと、しみじみよくわかってきました。時々会う関係だと、とてもいい両親なのです。それで、こんなに長い間(25年)、わからないできてしまっていました。

彼のつらさは、とても換わってはあげられませんが、なんちゃんの話で納得いくことばかりです。それでは、また。

投稿: パセリ | 2005/11/07 22:40

パセリさん、お返事遅くなりました。

いやー、こんなに「わかる、わかる」と言ってもらえたのが初めてで、「そうかあ、分かってもらえるんだー」としみじみしてしまいました。そういえば以前は「この親がいる限り結婚したらパートナーが大変な思いをするだろうな」と思ってぐちゃぐちゃな気持ちになったりしたこともあります。ご主人もそうだったのかもしれませんね。

投稿: なんちゃん | 2005/11/11 20:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/5362263

この記事へのトラックバック一覧です: 再びアダルトチルドレン:

» 障害者自立支援法:ついに廃案に!!! [めんたるへるしー BLOG]
帰ってきたのが遅かったので、今頃ですが自立支援法案について調べて見たら... 郵政民営化の否決による衆議院解散によって、 自立支援法案は廃案になっていたのですネ〜〜〜〜〜!!! 遅ればせながら...取り急ぎ、報道記事をご紹介☆  ■ 衆院解散で少年法改正案... [続きを読む]

受信: 2005/08/09 01:58

« 森色リボンキャンペーン | トップページ | 解散総選挙 »