« さいたま市の心療内科 | トップページ | カウンセリング3回目 »

2005/06/11

ちんどんやさんも夢の後

川口駅東口の再開発がいよいよ佳境に入ってきました。東口バス乗り場の南側にあった店舗群が次々取り壊されています。その店舗のうちには、以前書いたちんどんやさんの来るパチンコ屋も含まれています。鳩ヶ谷雑記: ちんどん屋.

このちんどんやさんは、自分がこの地域にあこがれた情景のひとつであったため、とっても寂しい感じがします。後ろには巨大ビル群がひかえていまして、なんだか本当に自分の住んでいる間にがらっと変わってしまったなと、再開発エネルギーのものすごさに圧倒されます。自分が学生だった頃の川口をしのばせるのは、地下駐輪場(ぺデストリアンデッキができるまではバス乗り場へ行く為の通路で、商店街になっていました。埼玉ではほとんどない地下商店街でした。今でもバスの定期券売り場が残っています)くらいになってしまいました。

川口で一番古いビルはロータリーの東にある「友愛センター」ビルなのだそうで、旧産業会館より古いんだそうです。1階はレンタルビデオやさんで、派手なので余り目立たないのですが、少し離れてみると確かに年季が入っているように見えます。生き証人はこのビルぐらいかもしれませんね。

|

« さいたま市の心療内科 | トップページ | カウンセリング3回目 »

川口・鳩ヶ谷」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/4507614

この記事へのトラックバック一覧です: ちんどんやさんも夢の後:

» 鳩ヶ谷まで [草加日記〜サイクル編]
梅雨の晴れ間の日曜日。 それでも仕事に向かおうと思ったのですが、わずかな晴れ間を惜しんで、鳩ヶ谷まで自転車で行こうと思い立ったわけです。 思ったよりペダルが軽く、外環沿いを死にそうなぐらい足を回転させて、安行の「ダラダラ坂」で心拍数あげまくって、鳩ヶ谷の時計のモニュメントを撮影したわけです。 気持ち…いいんですが、湿度が高いみたいでべたべたします。 替えのシャツを持ってきて良かった。 なぜ鳩ヶ谷か? 帰りに�... [続きを読む]

受信: 2005/06/12 23:16

« さいたま市の心療内科 | トップページ | カウンセリング3回目 »