« イトーヨーカドー三郷店のオープン | トップページ | 口コミ病院情報 »

2005/05/24

うつブログの効能


鳩ヶ谷雑記はエキブロ・メディカルのなかで呼びかけられた、「うつblogの輪を作ろう」に参加しています。この記事にトラックバックしてくる「うつブログ」の管理人さんは増える一方で、こんなにたくさんのうつ病の人がいるのかと改めて驚かせられます。今回はそのなかの2つのブログを拝見しながら、うつブログの効能について考えてみたいと思います。
出さない手紙を書く.
うつのきろく。.

出さない手紙を書く.」で管理人のりのさんは「出さない手紙は出せない手紙。でも、うつ病から自分を見直していくために書き続けていく手紙。」とおっしゃっています。そして書いていく中で「うつを認めたくない自分」に気付かれたそうです。これは自分もありました。いや、今でもあるのだと思います。

そして「うつ病の自分を見つめつつ、言えなかった出来事をひとつずつ記しつつ、その時の私自身を抱きしめて解放してあげたいと思って、ブログを綴っていきます。」と書いていらっしゃいます。これは自分が以前催眠療法(ピプノセラピー)でやってもらったのと同じだと思いました。自分はセラピストに誘導されながら親にいえなかったつらい仕打ち(親はそんなつもりは無くやっているのですが)の数々を思い出して、そのときの自分を親から助けて、抱きしめてやりました。それをりのさんはブログ上でなさっているんですね。

まだ全部は読ませていただいていないのですが(というのも、読んでいるうちに手がしびれて冷や汗が出てくるんです)、多分これだけ書くのはエネルギーが要るだろうなと思います。しかしそれがご自身を解きほぐしてあげるのに役立つとしたらブログの存在価値は大きいです。

自分は、自分では病気のことを認めたくないというところがあるのに(それは、このまま治らないんじゃないかという不安が常に付きまとうから)、カウンセラーさんにもいのちの電話のボランティア相談員の人にも、昨日夜飲んだ友達にも「なんちゃんは病気のことを前提に物事を前向きに考えているからすごいよね。」と言うようなことをいわれるんですよ。多くの人は病気であることすら認めたくなくて、しかもこんな風になっているのは自分だけじゃないかと不安になって、走り続けて走り続けて、もっと疲れてしまうんですよね。多分じぶんのいとこもそうだな、きっと。

そんな不安な気持ちを吐き出して、あるいは他の人のブログをみて「あ、自分だけじゃない」と思えるのもブログの効能のようです。「うつのきろく。.」のさよさんもこのうつブログリンクをいろいろご覧になって、「自分だけじゃない」と思えているのですよね。さらに快復に向かっている人の記事を読んで参考にされています。あとは自分もやりますが、「今日、どうしても不安だ」「さみしくて仕方ない」というときはそれをブログに吐き出してしまう。するとおそらく同じ病気を抱えているか抱えたことのある方から「大丈夫だよ」などとコメントが付いたりして、一人ではないと思えたりするときもあるようです。これは「うつ病克服会.」の掲示板で行われていることとそっくりです。掲示板だと自分の立てたスレッドがどんどん流されていってしまう欠点があるのですが、ブログのおかげで必要な時にすぐに必要なところを読み返せるのですよね。それもブログの利点かもしれません。

つらい気持ちを言葉に出せるのは、まだまだいいほうです。言葉に出せない人も大勢いるはず。せめてバーチャルだけれどもこうやってつながることが出来たのだから、このブログと言うメディアを有効に使ってつらいつらいうつの気持ちを吐き出してしまって、前向きに、ほんの少しでいいからゆるゆるすすんでいきましょうね。

#「出さない手紙を書く.」と「うつのきろく。.」にトラックバックします。もしりのさん、さよさんがお読みになって不快な点がありましたらお知らせください。またその場合には記事を修正または削除する場合があることを読者の皆さんご了承ください。

|

« イトーヨーカドー三郷店のオープン | トップページ | 口コミ病院情報 »

うつ病」カテゴリの記事

精神福祉・精神障害」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。
ブログを書くこと、そしてブログを通じて知り合った皆さんとの交流で、ようやく自分自身を見つめなおすことができたと思います。そして、娘は私の姿を映す鏡のようで、娘に教わることも多いです。
読むだけでエネルギーを使う記事もあると思いますので、どうぞゆっくりお付き合い下さい。

投稿: りの | 2005/05/24 19:25

りのさん、ようこそいらっしゃいました。

りのさんも非常に大変な思いをされて今に至るのですね。それにもかかわらず前向きに病気と付き合おうとなさっている姿勢がいいなと思いました。少しずつ読ませていただきますのでこれからもよろしくお願いします。

投稿: なんちゃん | 2005/05/25 10:33

ほんとうにどんどん数が増えてますよね
出さない手紙を書く、というタイトルが私も好きです

投稿: にのちか | 2005/05/31 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/4101576

この記事へのトラックバック一覧です: うつブログの効能:

« イトーヨーカドー三郷店のオープン | トップページ | 口コミ病院情報 »