« 中国における反日行動 | トップページ | エキブロ・メディカルやDOBLOG総合病院のこと »

2005/04/17

来客

14日木曜日に、昨年の入退院以来はじめて(通算しても2年半ぶり)に友人一家がこの狭いアパートへ来てくれました。

来客があるというのはとてもいいものだと改めて思いました。入院する前、大宮のクリニックの先生に「人を自分の家に呼ぶのは疲れるからやめなさい」といわれていたのですが、少なくとも自分の場合は全然違うようです。確かに疲れることは多いですが、全然いやではなくむしろ部屋や家財を普段の自分と違う使い方をする客人に、刺激されたり感心させられたりすることのほうが多いのです。

実は昨年の入退院以来あえて控えていたことも沢山ありました。というのも意欲が湧かないことが多かったからです。料理などはその典型で、以前はよく自炊をしていましたが、炊飯ジャーやフライパンを使った簡単料理をやっとことしになって手がけ始めたところでした。なべを使って料理するのは昨年の入退院後はじめてのことでした。お得意のカレー(水をなるべく使わず、ホールトマトなどを活用・具は餃子を煮崩す)でしたからまあそつなく出来ましたが、実はたまねぎを切る最中指に怪我をしました。1年ぶりに活躍した食器も沢山ありました。モチベーションが上がる為に掃除もはかどりました。幹線道路に向いているトイレはひと月手を入れないと、外からの埃で黒ずむのですが、そこも徹底的にきれいにしましたし、何しろ不用品を捨てて、部屋の面積をきちんと全部使えるようにしました。

彼らには来年小学校に上がる娘さんがいるのですが、この娘(みちるといいます)がまあすごいエネルギーモリモリで圧倒させられました。近所の公園で鬼ごっこをしたり、肩車したり、抱きかかえて1キロちょっと歩いたりして、体中が筋肉痛になり、金・土・日と3日間疲れて寝込んでしまうほどでしたが、家族の成長を子どもの体重で感じて、幸せな感じがしました。昔はちっちゃかったのにね。(うつにもかかわらず子育てしているお母さんたちは偉いもんだと思いました。うつでなくても大変なのに・・・。)

朝日環境センター(ごみ処理場)に付属のお風呂へ行って汗を流した後、夕ご飯。自分が作った料理以外にも青物をいっぱい調理してくださいまして、この間まで本の山だったテーブルに料理の花が咲きました。ビールも料理もおいしくいただきました。

今月はイベントごとが多くてなかなか勉強に力を向けられないのですが、でもこういうことは明らかに改善の兆しなので、ゆっくりゆっくりとこなして行こうと思います。今日は17時過ぎにようやく寝っぱなしから抜け出し作業が出来るようになりました。これから買出しに行って、そのあと久しぶりに自宅で復習をして(これも掃除がはかどった為の成果です)明日からに備えようと思います。

|

« 中国における反日行動 | トップページ | エキブロ・メディカルやDOBLOG総合病院のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/3740568

この記事へのトラックバック一覧です: 来客:

« 中国における反日行動 | トップページ | エキブロ・メディカルやDOBLOG総合病院のこと »