« 来客 | トップページ | 地域一番店 »

2005/04/18

エキブロ・メディカルやDOBLOG総合病院のこと

エキブロ・メディカルやDOBLOG総合病院はブログ上の総合病院と言う設定で医療関係者を中心に登録して情報をつなげていこうというものです。

エキブロ・メディカルではさらにいろいろな情報を共有しようと言う動きが出ています。エキブロ・メディカルの理念を転載してみます。

2004年8月16日に医療系ブロガーの総合ブログとして、[エキブロ総合病院]という名前で始まったブログです。2004年9月18日より[エキサイト・メディカル・ブログ=エキブロ・メディカル] として再スタートを切りました。

病院という枠のなかで医師、看護師、薬剤師、患者、、、としてしか話せなかったことを、このブログではその枠なしに自由に話したいというのが願いです。 是非いろんな方に参加していただきたいと思っています。

なお最初にできた当院の理念は変わらなく存在しています。

エキブロ・メディカルでは皆様からのメンバーへの質問、話題、相談を随時募集しています。いままでの話題提供者の一覧はこちらから。

メンバーも随時募集中です。メンバーの一覧はこちらから。

リンクフリー、コメント大歓迎ですが、コメントはログイン状態、または返信・連絡可能な状態で頂きたく、そうでないものは削除させていただく場合もございます。

みなさまからの質問/相談/話題に対して、ここでは`本物の’医療相談はできませんが、隣人としてコメントさせて頂きます、ただしメンバーに医療責任がないということをご了承ください。また、メンバー達は本業、マイブログ優先のうえで、エキブロ・メディカルに(好きずきに)参加していますので、せっかくいただいたご質問、ご相談にどのくらいの応答ができるかはわかりません。また医療についてどこまで書けるかはこちらをご参考のほど。

by ninotika


***[エキブロ総合病院]***

当院の理念

当院に理念はありません。
この場を どのように使い どのような意味を持たしていくかは 私たち一人一人にかかっていることだから です。

この病院には 何人もの個性的なスタッフが います。
それぞれ リアルの世界では 責任を持って医療に当たっている職業人です。

しかし この病院は バーチャルです。
したがって 個々人に対して責任を持った具体的な処方を行うことは できません。

個人の責任において 情報を流したり 相談に乗ったりすることはあるかもしれませんが
それは 職業人としてではなく たまたまある専門知識を有する隣人としての コメントにすぎません。

しかし だからこそ 言えること できることも あります。
それが当院の いわば売りであり 可能性です。

この可能性を どのように広げていくのか
リアルな病院での限界をどのように超えていくのか

一緒に 考えていきましょう。

共に創っていくこと
いつだって今がゼロ点であること
この病院の向こうには 限りない可能性が広がっていること

それが この病院の 理念といえば 理念です。


DOBLOG総合病院は「女医ななこのひとりごと」の中で展開されている病院ブログです。こちらは主に登録することによってブログ同士の交流を広めようというものです。

自分はランキングには参加していませんが、これらのブログと連携することによって読んでいただく方を増やすとともに医療系の問題については、エキブロ・メディカルに積極的に投稿して関係者の意見を伺おうと思っています。

エキブロ・メディカルをごらんになりたい方はリンクの「エキブロ・メディカルメンバー」のバナーをクリックしてください。また中でもうつブログに関しては「うつブログの輪を作ろう」をクリックしてください。DOBLOG総合病院はmy blog listのなかの「女医ななこのひとりごと」をクリックしてください。

|

« 来客 | トップページ | 地域一番店 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/3748708

この記事へのトラックバック一覧です: エキブロ・メディカルやDOBLOG総合病院のこと:

« 来客 | トップページ | 地域一番店 »