« 論外でしょ | トップページ | 春が来た »

2005/03/07

コストパフォーマンス

こんな時間にブログを書いているぐらいだったら早く学校へ行って遅れているビデオ授業を身に行け!と自分をしかってみたりするが、11時半のバスを逃してしまった。もうだめだ。今日は学校へ行く前に医者へ行って、食道炎の薬をもらってこなければならない。それが済んでからでないと学校へ行けない。いさぎよくあきらめよう。

以前だったら、学校での昼食は牛丼だったりカレーだったりした。コンビニのサンドイッチのときもあった。しかし昨年入院した際に血液検査とエコーの検査をして「脂肪肝」「高脂血症」と診断されてから、何とか食事をコントロールしようと心がけている。精神神経科の主治医も同じ病院の内科の先生も自分の生活状況についてはご承知なので、病気のせいで2~3日寝込んでしまったりして運動が足りなくなるのはよく分かっているし、復活して仕事をバリバリやればある程度改善するといってくれているのだが、やはり毎月の血液検査の数字が悪いので医者として注意せざるを得ないそうだ。

こんな図体になってしまったけれどもともとあまり食欲旺盛なほうではないので、大盛りを頼むことは絶対無いし、天丼の「てんや」(これも最近行かない)だったらわざわざ小盛りにしてもらうくらいだから、要は内容の問題なのだ。だから出先では最近はお弁当を買う。おかずの豊富な幕の内みたいな奴。但し、普通のサイズだと大きすぎるので小さめの奴が欲しい。ところが小盛りのお弁当というのはセブンイレブンにしかないので困る。なぜ他のコンビニチェーンが置かないのか不思議で仕方がない。小盛りのほうが食べやすいし、コストパフォーマンスも良いのだからおけばいいようなものだけれど。

ちなみに昔はラーメンが好きで良く食べたが、これもコストパフォーマンスが悪くて最近食べていない。たいして具の入っていないべたのラーメンなら390円くらいで食べられるようになったけれどたん麺みたいに野菜の具を載せると500円を越えてしまう。貯金を取り崩す身としては500円以下で野菜もきちんと取りたいので食べられない。リンガーハットのちゃんぽんなら合格だが、学校の近所にない。

やはり週刊誌の中吊り広告で(週刊朝日だったか?)「ラーメンなんか料理じゃない」というのがあったが、本当においしいラーメンはあるのだ。日暮里駅前の「馬賊」という店では麺をその場でうって伸ばすので、麺の太さが場所によって違う。ここのメニューは何を頼んでもおいしい。特に坦々麺が素晴らしい。ちゃんとゴマの味がする。

勤めている時は気軽に食べられた「馬賊」の坦々麺もいまや高級品。ラーメン類はコストパフォーマンスがわるくてどうしようもない。早く復帰して気軽においしいラーメンが食べたいなと思う今日この頃である。

|

« 論外でしょ | トップページ | 春が来た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/3205541

この記事へのトラックバック一覧です: コストパフォーマンス:

« 論外でしょ | トップページ | 春が来た »