« 大人の観戦 | トップページ | 少々お待ちを »

2005/02/09

どきどき・はらはら

先ほどの記事をアップする途中で北朝鮮が1点取り返し、「でー」と思いました。1-1になってからやっと落ち着きと気合を取り戻そうと選手も監督も思ったのでしょうか。高原・中村選手をジーコ監督が投入、俄然攻撃の形になり、さらに大黒選手が投入されました。しかし完全に空のゴールにもボールは吸い込まれずどきどき・はらはらの時間になりました。アナウンサーも同点での終了を覚悟したか、勝ち点1にとどまった場合の今後のシュミレーションなどを盛んに実況。でも1点取られたときより確実に日本ペースになりましたので、期待をつなぎました。後半45分終了、ロスタイム突入。祈る気持ちでじっとラジオに耳を澄ます、そこで大黒がゴールを決めました。「ゴーーーーール」の声。いやー、なんという試合なんだか。残り1分を守りきって勝ちました。日本。涙の出るような展開でした。

日本中がどきどき・はらはらだったでしょうね。やはりワールドカップがかかっているというのは単純な心理状況でないのでしょうね。でも、サポーターのみんなも安心して地下鉄で鳩ヶ谷を抜けて帰って行くことでしょう。

|

« 大人の観戦 | トップページ | 少々お待ちを »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。まずは一勝。でも、初戦の勝利はことさらに幸先よく感じられますね。おめでとうございます。
一昨日は夫が仕事でこの試合を見られなかったので、録画したのを11日の今日、今、一緒に見ています。録画なのだからハーフタイムを飛ばせばいいのにな、と思うのですが、この15分も楽しむのが真のサッカーファンだそうで、わたしのような素人にはどうもわかるようなわからないような。

いとこさん、ご無事でいらっしゃいますように。なんちゃんさんもご無理をなさらないように、お気を付けくださいね。

投稿: わさび | 2005/02/11 21:18

わさびさん、まずはお気遣いありがとうございます。
試合ですが、前半4分に1点、後半ロスタイムに1点となんとも心臓に悪い試合をしてくれました。ジーコ監督はこの1戦とイラン戦に負けたら解任と言われていたようですね。中盤北朝鮮に試合の主導権を握られたときは気が気ではなかったでしょうが、結果的にジーコ采配で勝てたわけですからこれでいいのでしょう。
ご主人の「ハーフタイム」を飛ばさないというお気持ち分かる気がします。ハーフタイムで見るほうも気持ちを入れ替えないと後半戦集中して見られなくなりますものね。

投稿: なんちゃん | 2005/02/13 06:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/2866528

この記事へのトラックバック一覧です: どきどき・はらはら:

« 大人の観戦 | トップページ | 少々お待ちを »