« パイプオルガンコンサートのご案内 | トップページ | 早朝の小田急線 »

2004/10/30

地震の映像

10月27日からテレビを見ることが出来なくなりました。たまにちょろっと流し目ぐらいは出来ますが、地震と聞いただけでもうだめ。そう、地震の映像が繰り返し繰り返し流される為に自分の感情がそれを受け止めきれなくなっているようなのです。地震の前は台風で、由良川で立ち往生したバスの上にいる人々の映像など。そしてイラクの人質。自分の背負っている病気のせいなのかいまいち判然としないのですが、まるでアレルギーになったように地震の情報はなるべく避けたいと言うようになっているのです。

同じ映像を繰り返し繰り返し流しすぎやしないでしょうか。今のテレビ。

見ないでいられるならそれに越したことはないのですが、親類の家にお世話になっているときなどテレビつけっぱなしなんですよね。自分で止めるわけにも行かず。

どう付き合っていますか?テレビと・・・。

|

« パイプオルガンコンサートのご案内 | トップページ | 早朝の小田急線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60361/1814533

この記事へのトラックバック一覧です: 地震の映像:

» テレビは観ない [事実婚・自宅出産・うつ病父さんの育児日誌]
鳩ヶ谷雑記: 地震の映像から  僕もテレビは観ない。テレビに子供の面倒見させてはいけないと思ったから。あかりが自分でテレビをつけることを憶える前にやめた。テレビ... [続きを読む]

受信: 2004/10/31 13:53

« パイプオルガンコンサートのご案内 | トップページ | 早朝の小田急線 »