2016/09/21

つくりすぎ?

昨日は賞味期限の近い食品類を食べられるようにするために何種類もの料理をしてしまいました。今朝目覚めてから「あれ、こんなものも作ったのか」と記憶が薄いものまであってびっくり。

今日は出かけたい気持ちもあったのを「台風だから」とこらえて自宅にいました。そしたらエネルギーが書き物に向かい、7郵便物を10通もしあげるほど。メールも書きました。

エネルギーをどこにどう向けていくかで、結果として何も仕上がらない日、びっくりするくらい仕上がる日があるようです。もちろん波が大きい中なので、手放しでは喜べませんが。

郵便局の転居届問題は、とりあえず出してみたらあっさりと受理されてめでたしめでたしです。

| | コメント (0)

2016/09/19

案の定

やっぱり。木曜日から金曜日のハイテンションのつけはすごかったです。

なんと昨日ほとんど24時間寝込んで、さらに今朝も午前中ほとんどねたきり。実質36時間寝ていました。時々目が覚めて薬くらいは飲めましたが、食事はあまりできていません。

2連続で長文の記事を書いて4時にねたあと、6時半には起きて家事をこなし、9時前には出発して父の故郷へ戸籍を取りに行きました。フリー切符だったのでゆっくり観光もしてきたのですが、まったく眠くないのです。

昔だったらとても気持ちいい一日だったと思います。でも今回は「これが続くはずがない」とはっきり認識できていました。そういう意味ではよかったのかもしれません。

| | コメント (0)

2016/09/16

寝付けず

3時半だというのに、睡眠薬を飲んでもまだぐるぐる。何のこと?と思われた方は、ひとつ下の記事をお読みください。

それで思い出したことをひとつ書いちゃいます。たぶん6月のことだと思いますが、最近幻滅してほとんど買い物しないイオンの直営店でたまたま売り出しのコーヒーが目について、たまには買ってみるかと思ったのです。

自分は最近スーパーの食品売り場ではたくさんの買い物をしません。それでセルフレジに並ぼうと思いました。赤羽の西友をはじめ一般的にセルフレジは買い物点数の少ない人のためにあるからです。ところがここのイオンはセルフレジに買い上げ点数の制限がなく、買い物かごいっぱいのお客さんが並んでいるのです。プロのレジチェッカーでなく買い物客自身が商品のスキャニングをするのですから、数が多ければ時間がかかるのは当然。それでもたくさんの人がセルフレジで辛抱強く待っているので、あきらめて有人レジに回りました。それでびっくり、セルフレジが混んでいる理由がわかりました。有人レジではWAONのチャージをするお客さんが多いのです。一人のお客さんの対応に二人分の対応時間がかかるのです。売り場に従業員がいないため、用事のある人がレジにわざわざ聞きに来ることも多いのですが、レジに他の従業員を呼び出す機能もないようでそのレジの人が対応に追われ、一向にレジの列がすすみません。

WAONのチャージって店内にチャージ機があるので、そちらでチャージしてもらえばこんなことにはならないはず。でもチャージ機を使っている人は少ない印象です。

お客もうんざりですが、レジの担当者は本当に大変そう。笑顔がないどころか必死の対応です。

イオンだけが悪いわけではないのでしょう。今総合スーパーは軒並み赤字で、売り上げ回復の見込みが立たないので経費を切り詰めることが至上命題。先日イトーヨーカドーは40店舗の閉鎖すると発表してすでに創業地の北千住店を閉めました。その後本牧、戸越、倉敷、坂戸、来年は東習志野、豊橋、六地蔵、岡山、新浦安と閉めていくんだそうです。古い小型店ばかりではないのが驚きでした。

それにしても人材を育てていないばかりかどんどん切っていくなら、ますます売れなくなるでしょうね。ネットで買ったほうがましだと自分ですら思う時代になりました。

あぁ、4時になっちゃった。

| | コメント (0)

ハイテンション

きょうの体調はかなりひどいと思います。これは気分が落ちているという意味ではなく、むしろ逆です。昼夜逆転がひどいのです。

昨日午前中から普通に活動できたので、意外に簡単に戻るんだと思ったのもつかの間。今日も最初は普通に起きたものの、気が付いたら二度寝していて目覚めたのがなんと14時半です。お昼ご飯は食べずに精神科の診察をうけて、さらに歯医者さんへ行ったのですが、このあたりから頭がぐるぐる回転し始めました。

歯医者さんは昔からのつきあいのあるところで、イオンの店舗内にあるのです。治療が終わってから売り場をみていてテンションが上がってきます。まずびっくりしたのが紳士洋品売り場。9月の15日だというのに夏物が売り場の中に組まれていて、値段も全然下がっていないのです。特に襟付きの半そでやショートパンツは300円でも売れないはずですが、値下げされないままでざっとみても200枚以上あるじゃありませんか。店長もバイヤーも何も言わないらしい。300円なら200枚残っても6万円評価損で処理できますが、そうじゃないので持ち越すしかありません。

この店はレジを極端に集約していて衣料品売り場の中のレジが中央の肌着売り場にしかないのです。ところが昨日母の家のほうのバスでイオンの広告が出ていて、紳士のスーツを2点買うと二点目半額というのです。スーツを2着買ってもらうためにはそこそこ力のある販売員が接客をしないとならないはずですが、レジにしか人がいないので接客どころかズボンのすそ上げも頼めません。

これで頭がぐるぐるし始めました。イオンといえば岡田一族。民主党前代表の岡田氏も同じ一族なのでたまたま民主党代表選のことが思い浮かび、そこからもうどんどん次から次へとあれこれ「あれはひどい、これはしかたない」と経済や政治にまつわる話題が今の今までとにかく次から次へと湧き出すのです。

午前2時になってこんな話題でブログの記事を更新しているというのは、寝付くのが難しいうえにそのうちテンションが落ちるという意味で相当悪いと思います。

エネルギーの低下と気分の高揚の波がかなり大きいと思います。でも診察で主治医は「その状態が悪い状態と認識できている」点を評価し、きょうも「これだけ大きなストレスがかかっている中よく大崩れしないで持ちこたえている」と言っていました。

ブログにはこれだけ書いていて、手帳にも様々な気づきを書きまくっているのに、心をおちつけて書かなければならない手紙のお返事とかは進まないのです。ほんとにひどいです。

| | コメント (0)

2016/09/13

昼夜逆転

当初は今週から仕事を再開させようと思っていましたが、そんな状況になっていません。理由のひとつは体調面。気づいておられる方もいらっしゃるでしょうが、ブログの更新がほとんど夜中になっています。ここのところ昼夜逆転することが多いのです。というのも書き物が増えてきて、それは夜のほうが集中できるからです。今までなかなか連絡できなかった「親族以外のお友達」などに近況報告の手紙、メール、コメントなどを書く、あるいは細かい書類の片づけや記録の整理などです。

またエネルギー不足の傾向もあります。本当に体調が良ければ「病院に入院したらラクかな」と、ちょっぴりでも思うことはないでしょう。多少とも入院のことを考えるというのは、相当参っているのだと思います。

困っていることの一つが郵便局の転居届。まだ母の家に郵便物が届く可能性があるので転送してほしいのですが、簡単にはいかないようです。それと7年前に旅立っている父のお墓の引き継ぎ。名義を変更するのにそこそこのお金が必要と思われるのです。母はずーーっと昔から散骨希望だったのでそれでもいいのですが、父の墓が残るなら費用的にはあまり圧縮されない気がします。

| | コメント (0)

2016/09/11

大切な体調維持

いつ頃の映画だったか「クワイエットルームへようこそ」という作品があって、ぼーっとしながら見てみました。とにかく精神科病院の内情がデフォルメはされつつもよく描かれており、自分の入院を思い出しました。

外部から外出患者や面会患者がこっそりお菓子を密輸して中の患者同士で配って食べることがありますが、最高に楽しいひと時でした。

クワイエットルームというのは、要は隔離室のこと。自分がいた病院では完全監禁部屋はER、監禁部屋から出たところの窓のない、トイレ以外は座っていないとならないところがICUと呼ばれていました。

あまりにも感情移入できるので、トラブルも多いけれどこの中だったらやらなきゃならない作業が読書とお付き合いのゲームだけになるから楽になるだろうなあと思いました。もちろん精神科の入院はきついですよ。最近はお菓子の密輸入もできないくらい持ち込みが厳しくなっていて、金属探知機まで使うらしいです。

.病院に入らない程度に、積読になっている本を片付けていけるだけの余裕がみいだせればばいいのです。

NHKEテレのハートネットで若い人の躁うつ病を取り上げている回も見るチャンスがありましたが、手帳に毎日人と会う予定をいれてスケジュール欄がびっしりの様子を見たら、自分の手帳があまりにも似ていて何も言えませんでした。

| | コメント (0)

2016/09/08

じゃがいもと小豆

前に書いた玉ねぎ列車のほかに、JR貨物の北海道管内にはじゃがいも列車というのもあるんだそうです。たまねぎは北見方面から石北線で運転されるのに対し、じゃがいもは帯広方面から根室線などで運転されるのですが、なんとこちらも水害で運転見合わせ。根室線のほうが被害が深刻で、運転再開までかなりの時間を要すみたいです。

運ぶ列車だけでなく畑の被害も深刻で、カルビーや湖池屋などのポテトチップスメーカーは、秋の新商品の販売見合わせや既存商品の減産も発生しているそうです。じゃがいもだけでなく十勝地方は良質な小豆の産地です。質を売り物にする和菓子には十勝産小豆使用と銘打っているものがありますが、水害で小豆の商品市場の価格も直前の1.5倍にはねあがっているようです。

十勝から札幌方面へ向かう国道も軒並み峠で通行止めで、最近開通した道東道だけが通れるため国道の不通区間にあたる料金を無料にしているそうです。高規格の高速道路が災害に強いということになれば、未開通区間は早く作ってほしいということになるでしょう。

| | コメント (0)

2016/09/03

災害多発

母の家は9月5日付で引き払う算段がやっと整いました。長く頑張ってきましたが、これでもう一区切りつけられます。ただし、運び込んだ荷物が我が家と叔母の家に積みあがっているので、家財の整理はまだ続きます。先日の土日は風邪をひくなど体力的にもそうとうきついですが、少しずつ進んでいるのが励みになっています。

今回の台風では、JR北海道管内で路盤や橋の流出などが発生しました。以前から問題の日高線のような区間ではなく、石北線や根室線、函館線といった基幹路線で、このため北海道では特急が相当数運転見合わせになっているほか貨物コンテナが2000個以上も滞留しているそうです。この中には北見方面から運ばれるたまねぎが含まれているとか。このたまねぎをのせたコンテナ列車は、列車としては赤字になるものの、たまねぎを大量格安に運搬する手段として特別に運行されていて、このコンテナ列車が走らないと玉ねぎの輸送コストが跳ね上がるんだそうです。

北海道ではJR北海道を単独で運営するのは無理で、JR東日本に合併させようという話もあると聞きましたが、上場企業であるJR東日本に巨大赤字会社をくっつけるのは株主が反対でしょう。それはうちのほうでいうと上場会社である東京メトロが万年赤字の埼玉高速鉄道を合併できないのと同じようなもの(規模が違いますが)かと思います。

高速バスが鉄道の乗客を奪っていますが、バスと鉄道では競争条件が違います。鉄道会社は設備の保守点検まで担っていますが、バスが走る道路は公共物か高速道路会社所有です。JR北海道のような会社は駅と車両などだけを所有して線路設備の維持管理とは切り離して運営だけに専念してあげられないものでしょうか。

現在JR北海道では廃線が懸念されている区間が相当あって、その中には現在特急列車が走っている区間もあります。利用者は少ないとはいえそんな基幹路線まで廃止してしまってよいのか、ちょっとやり方はないのものかと考えてしまうのです。

余談ですが埼玉高速鉄道も赤字が減る見込みはないらしいです。いつかは債務超過で倒産状態になるでしょう。といっても利用者はそれなりにいるので廃線ということはないですが、会社は清算せざるを得ないはず。今でさえ、アルファベットと数字による駅のナンバリング表示が進まないなど運営上の課題があります。もし現在の埼玉高速鉄道という会社が清算になったら、引き継ぐ会社は線路と営業を上下分離して路線の営業は東京メトロに委託し、運賃を一本化するわけにはいかないものでしょうか。埼玉高速の区間は加算運賃を設定するとかしても、初乗りの二重取りがなくなればスマートな運賃になってそれだけで利用者はぐっと増える気がします。

| | コメント (0)

2016/08/26

浮き出てきただけ?

ある宅配物の配達の方に、世間話の流れで自分の感覚過敏の話をしたら「そんな障がいがあるなんて知らなかった」とたいそうびっくりされていました。実は世間的に埋もれているだけで、知的と精神のハンデのある人の結構な割合にこの傾向があると知ったらさらにびっくりするかもしれません。

最近目にする機会の多い「発達障がい」も、新しく登場したわけではなく潜在的にかなり多くの人がいただけのことなんですよね。いわゆるADHD(注意欠陥多動性障がい)の知り合いをみると、見た目にハンデがあるとはわからないので、その人の話を普通に受け止めてしまいそうになります。ちょっと油断するとすぐそうやってハンデを考慮できなくなるので、まして予備知識のない人にはなかなか受け止めにくい障がいでしょうね。

何日か前に読んだ記事によると、障がい者雇用を増やす予定の企業は年々増えているものの、扱いやすい障がい者を獲得するためにとうとう引き抜き合戦が始まっているんだとか。障がい者雇用という枠組みができたことのプラスマイナスの判断は、むしろこれからなのかもしれません。

| | コメント (0)

2016/08/24

きつい局面

8月17日に母方の叔父が他界し、お葬式のためまた山梨まで行ってきました。その後も緊張を強いられる場面があり、月曜日に久しぶりにでーっと気力を抜いてみました。そしたら戻らなくなってしまっていて、おなかが緩くなったり軽い夏風邪をひいたりしています。何にも作業は進展していないのに、夜になると疲れで泥のように台所の床に寝落ちています。

18日の診察でいつもはあまり感情を見せないようにしているだろう主治医が一瞬絶句。今日行った川口の内科でも先生とともにわきにいた看護師さんまで「えっ」と声をあげていました。そのくらいハードな局面なんですよね。でも母方の親族はみんな今年3件目のお葬式なので、うちだけでなくみんなしんどいと思います。そう思ってしまうので、なんとかぎりぎりまで頑張ろうとしてしまいます。

お世話になっているある人からは「タスクリストなんか作るのをやめて、もっと毎日を楽しみなさい」と言われましたが、これをやらないと作業が進まないと自分は思っているこのタスクリストには、否定的な意見がほかにもあります。どうなんでしょうね。

| | コメント (0)

2016/08/16

電車賃節約法のひとつ

北千住から新宿を経由して甲府へ行く場合、通常に買うと2590円です。

ところが北千住~日暮里と日暮里~甲府を分けて買うと160円+2270円で2430円になります。このようにJRの切符は40キロを超える程度になると分割して買ったほうが安くなるケースがとても多いのです。ただ、問題は分けて買った駅でいったん改札を出る必要がるのが面倒なことでした。

さらに考えると北千住からJR回り新宿が310円、新宿から八王子が480円、八王子から甲府1490円で、合計がなんと2160円。正規で買っても430円も安い!八王子でいちいち降りるのは面倒ですが普通にいけば日暮里と新宿は乗り換えなので、いったん改札を出るくらい分けないです。

この新宿~八王子間を京王線を使えば360円なのでさらに120円安くなります。もっとも京王経由だと時間も40分くらい余計にみる必要がありますが。北千住~新宿を東京メトロにすれば240円でさらに70円圧縮できます。となると合計2000円を切るじゃないですか。

京王やメトロを使うのは時間もかかって面倒ですが、JRに乗っているだけでも区間を切れば安くなる可能性が高いことは考慮したほうがいいと思います。なぜこんなことが起きるかというと、距離が延びるほど一段階の上げ幅が高い運賃設定になっているからです。

| | コメント (0)

台風7号

今年の台風は異常づくめ。ずっと発生しなかったと思えば一発目から台湾直撃。その後はフィリピン方面があって、ここ3つは西へ行かずにまっすぐ北上して関東・東北沿岸へ来るというコース。南からまっすぐ関東へ来るものはあまり発達しきっては来ないようにも見受けられますが、秋口にかけてまだまだ油断できないと思います。

| | コメント (0)

2016/08/12

少し余裕がでて・・・

2~3日前から、あれこれ段取りを考えるようになりました。

そんなの当たり前だと思います?そうですよね。でも仕事で6時間作業して、それからひっぽだなんだとやっていると、ここでも書いているように段取り考える前に寝落ちてしまうのです。このところあまり仕事に行けないから段取り考えて作業ができているということだと思います。

ずーっとやりたかった書類や本棚の整理も少ししています。それも母宅の荷物の一部を我が家にはめ込まないとならないから。鳩ケ谷から引っ越してきたとき「わー広い!感激!」と思った我が家がなんだか狭く感じられるから不思議です。ここで狭かったら鳩ケ谷時代の、今の家の半分のスペースって何だったのかと思います。(今は約30㎡プラスベランダ、前は約18㎡ベランダなし)

| | コメント (0)

2016/08/08

ウルトラしょぶん

土曜には役所がらみの作業ができないので、施設の仕事に行く予定でいました。なぜか6時に起きられたので、これは大丈夫と思いましたが、腰にひどい疲れ感があって立っていられず横に。そのまま一日寝たきりとなってしまいました。残念。日曜の朝まで引きずりましたが、幸い日中は普通に過ごすことができました。ただ食欲がひどく落ちています。

母の家からいろいろなものを持ち込んでいるので、こちらの家のほうが散乱してきました。いらないものは処分だ!第一号が、自分の手を浸さずにコメをとぐことのできるすぐれものの棒。試しにやってみましたがうっとうしいです。手でやったほうが早い。というわけでさよならー。

| | コメント (0)

2016/08/04

意外に大事だった

毎日4つ程度の作業を並行してこなす毎日。先週はほとんど作業が進んでいないので、今週から巻き返しています。ただ、「これ以上頑張って自分をいじめないように」と、各方面から言われていてバランスをとるのが難しいです。早起きしてリズムを整えたほうが・・・といわれると逆に徹夜になりかねない情勢です。

ずっと現場仕事が長いので、事務に対するアレルギーがあるのは感じていました。しかし今回「人間一人生きていると、いろいろなところに様々な情報を記録されている」と痛感します。役所関係はのシステムは一つにつないで、いちいち同じ庁舎をうろうろしなくてもよいようにしたほうがいいような気もしますが、それが結局マイナンバー制度の発想になり、全部を網羅するために天文学的な経費が発生してしまうようです。

役所を何軒も訪ねて書類を提出したり廃止したり、結局一週間では完結しない見込みです。

記録って大事だ。

| | コメント (0)

2016/08/03

両立しない

諸事情から自分の銀行口座を整理したいのですが、しばらく使っていない口座は暗証番号が完璧にわかりません。紛失防止のためあえて記録を残していないのです。しかし半年も使わないとてきめんに忘れます。可能性のある番号の候補をあれこれ試す必要がありそうです。

暗証番号やパスワード関連は安全性と利便性が両立しない最たるものですね。

以前ここにも書いたかもしれませんが、都内の信用金庫の中には暗証番号のない口座をつくることができるところがあるんだとか。お金の引き出しは「窓口」で「合言葉」を言わなければならないと聞いています。これは安心感高い。数字やアルファベットではなく日本語の合言葉を使わせてもらえたら忘れないのになあ。

体調はあまり良くないです。朝がとても弱く、時間通りに起きられることはまれ。夜がテンション高く、作業は夜が一番はかどります。気分的には悪くないといえますが、生活リズムが整わないという意味ではよくないと思います。

| | コメント (0)

2016/07/27

自分には必要な警報

ある知人から「昨日すごい事件が起こった。知らないでいたほうがいいから情報を取り入れないように」という連絡が来ました。

今やこれは相当難しいと言わざるを得ません。テレビの無い我が家でも、たとえばこのココログの記事書き画面にもニュース速報がでるありさまなので、何か起きたことははっきりわかります。電車のドア上に設置されている動画でも流れているはず。動画でなくても街中のビルにお天気やニュースを文字で流す電光掲示板があります。川口駅前のキャスティビジョンも定時にNHKニュースに切り替わり、郵便局や送迎バスやタクシーにもラジオニュースがながれます。平家の落人が暮らすというような山間の村でも、テレビを見たおせっかいな人が教えに来たり、外部の人が話題にしたりするでしょう。そもそも街に近いとはいえ山間の地域の出来事ですから。

自分でもやめた方がいいと思いながらいくつかネットニュースを追ってしまっていたのですが、その連絡が来て「自分には有害」という裏付けがもらえた気がして、それ以降やむなく表示される見出し以外は追わないようにしています。明日以降街なかに出るときはニュースの表示されない電車を選びます。

またきっと事件を起こした人を罪に問えるかという論争になったり、精神障がい者社会悪論が起きたりするだろうなあ。精神障がいを根拠に無罪にするなよ。

よくぞ警告してくれたよ。ありがとう。

| | コメント (0)

2016/07/25

どうするWindows10

まずい。

Windows10の無償バージョンアップ期限が29日に迫ってきました。

自分が現在使っているパソコンのOSはWindows7です。当初7の場合はマイクロソフトから10のバージョンアップ通知が来ても、メーカーがサポートしないし、不具合が出る可能性が高いのでバージョンアップしないほうが得策という見解が多かったように思います。

ところが最近のいくつかの雑誌記事を図書館で読むと、状況が変わっているようなのです。

〇Windows10はマイクロソフトが頻繁に改善の手を入れているため当初よりも不具合が出にくくなった。

〇Windows10を29日までにいったんバージョンアップしておくと、その後も無償バージョンアップをする権利が得られる。バージョンアップして30日以内ならあまり手間をかけずに元のOSに戻すことができる。戻してからまた10にし直すときは無料でよい。

〇Windows10ならマイクロソフトのサポート期限も伸びる。すると今のパソコンをその期限まで使い続けられる。実はWindows7は改善に関するサポートの期限が終了していて、脆弱性に対するサポートのみになっている。そのサポートもあと3年くらいで終了予定。その後は物理的に使い続けることはできるが、ネットにつなぐことはリスクが高すぎて事実上使用不可能になる。10にすればさらに5年くらいは使える。

主にこの3つの理由から、とりあえずでも10にした方がいいという意見が多くなっています。

しかしOSのバージョンアップのためには、万が一に備えて現在のパソコンのシステム全部をバックアップしておくことが強く勧められるのです。これに対応するのが今の自分にはハードル高そう。明日葬儀ですがテンション高すぎで、終わったらぐったりする可能性が高く、バックアップを取る精神力が維持できなさそうです。

| | コメント (0)

過敏進行

やばい。

土曜日から過剰活動。常時何かしています。寝るのが朝4時になっています。

感覚過敏もいっそう活性化。テレビのニュース番組は我慢できません。

昨日母のいた家へ行って帰るとき、山手線の新型電車が来ました。これ最悪。今までの山手線の車両はドアの上にだけ動画の情報が流れていましたが、この電車は中吊り広告以外は全部動画広告なので窓の上の広告もずっと動いています。だから顔を上げることは不可能です。山手線がすべてあの車両に置き換わるまで何年かかかるらしいですが、そうなったら山手線は乗れなくなるかもしれません。周りを見ると他の人もスマホに熱中していて顔を上げていないので、あれでも苦情は出ないのかもしれませんが。

ポケモンGOのリリースの影響もあります。電車でやたらとスマホのながら歩きをホームでやらないようアナウンスが入るのです。駅にも過剰なほどポスターだらけ。明らかにポケモンGOの影響。でもそうは書いていません。

悪いけど、「やめてください」と車内アナウンスで言ったり、ポスターで貼られたりしてもやめる人はいないと思います。こういうのを自分は「やっています対応」と呼んで毛嫌いしています。だって、具体的に注意する駅員や警備員はいません。具体的にやらないと無理です。他にも「エスカレーターで片側によるな」というアナウンスやポスターなどがそうで、もし反対側に乗れば後ろに人がたまってきて最悪怒鳴られますから開けざるを得ません。東京ならエスカレーターの右側に乗って止まっていることは不可能です。ただ、コールセンターに「こうしろ」というクレームが来たときに「こう対応しています」と説明するためだけの対応でポケモンもエスカレーターも本気でやめさせる気はないと考えています。

山手線の新型電車のような常時広告は新宿などの大型駅の柱にも展開されています。このままではこうした駅へ行くのも無理な時代が来るかもしれません。

こういうのが自分だけの抱える悩みではなく、結構多くの人(精神障がいや発達障害など)が困っていることに気付いてほしいです。

| | コメント (0)

2016/07/22

亡くなりました

母が今日他界しました。

家族が自分ひとりになっちゃいました。

周囲で多くの方が支えてくださっているので、問題はほとんど起きないと思います。

が、父の時も他界からしばらくたって、もういないことをきちんと認識できてそれで調子崩して入院しているので要注意ではあると思います。とりあえず、当座は大丈夫だと思います。

父の他界も7月20日。たった2日しか変わりませんでした。

| | コメント (0)

«何とかしてほしい