2019/11/23

ためらい

体がしんどいことももちろんありますが、何か記事にする前に「これを書いたらどうなるか」と一呼吸置かざるを得ない時代になりました。とにかくブログやツイッターの記事がデータとして収集されて、まとめられたり使われたりするからです。ニフティニュースによると横浜駅の南口改札が2台撤去されて、武蔵小杉駅の水没して使用不能になった改札機に流用されているなんて、テレビラジオではまず話題にならないようなことがネタとして拾われてしまいます。横浜駅の改札は朝の混雑が尋常でなくなり、ネットで武蔵小杉駅の改札として利用されていることが分かると「改札返せ」という記事まで投稿されているんだそうです。

改札機の設置方法については、とにかく各駅で規則性もなく、検証されずに適当に並べられているとしか思えないためイライラすることがたくさんありますね。

このブログを読んでいる人は限られていると思いますが、機械的に収集されたブログ記事を別の媒体に転載された場合にどうなるかは全く想像できず、本当に困惑しています。しかしテレビラジオの大本営発表的ニュースではわからない世の中の実態がネットならわかるということも確かで、何をどう書けばいいのか難しいです。

| | コメント (0)

2019/10/18

ここにあった

叔父は先週、「電車でこれないなら来週きたらどうだ」と言ってくれました。

ところがいまのところ中央線も中央道も不通。中央道高速バスは、長野県方面へのバスのみ国道を迂回運行しているそうですが、かなり時間がかかる模様。甲府行は御殿場を回る臨時バスを運行しているものの本数は極端に少ないです。

金曜日から中央線は暫定的に運転を再開するとの情報だったので新宿駅に確認したところ、「詳しいダイヤは八王子支社のホームページに載っていますよ」といわれてびっくりしました。ローカル列車の運転計画は支社のホームページに出るんですね。念のため高崎支社のホームページを見ると、両毛線の臨時ダイヤが詳しく載っていました。

なるほどそういうものなんだ・・・。支社に専用のホームページがあるとは・・・。

ちなみに明日は相模湖~高尾間に限っては一日6往復で10時台から19時台まで。ちょっとこれに乗るのはムリかも。

| | コメント (0)

2019/10/14

台風過ぎれど

この連休を使って山梨の叔父の家に行こうと思っていたのですが、台風直撃とその後のJR中央本線の土砂流入や中央道の通行止めで行けずです。残念。

試験に向けて相談しておきたいことがいくつかあったのと雑念が多くて静かなところに行きたかったのですが。

平日目いっぱいで過ごしているので休日考える余裕ができると、いろいろなことを考えてしまい不安になってしまいます。時間を追うごとに不安が強くなってきている印象です。あんまりよくない体調の兆候です。ハードすぎるんでしょうか…。

試験優先と仕事優先のどっちなのか自分で決めかねるところがあるんですね。客観的に見れば試験優先です。学費もかかっていますし。でも割り切れないところがあるんですね。

この状態が続くのはかなりまずいと思います。どうしたらいいでしょう。

| | コメント (0)

2019/10/12

台風強し

それにしても、気象庁の河川氾濫情報にくぎ付けになるのは久しぶり。鳩ケ谷以来じゃないでしょうか。あの時は新荒川大橋脇のゴルフ場など、河川敷がすべて水没したと記憶しています。先ほど足立区内で綾瀬川が氾濫するとの緊急速報メールがきました。荒川上流でも熊谷は危険水位を超えたほか、入間川系の川で氾濫や氾濫危険情報が続出。おそらく新芝川は合流点の排水機を使わないと排水できず、川口市内の平野部が水浸しになる危険があると思います。

| | コメント (0)

埼京線ダイヤ改正

10月からJR線の車内に貼ってある路線図がリニューアルされました。埼京線が大崎から先へ伸びて、羽沢横浜国大前という駅の表記が見られます。開業は11月30日とのこと。

他の読み物を読むと、以前から工事中だった相鉄線との直通運転工事が完成し、11月30日から直通になるとのこと。これによって埼京線のダイヤは大幅に変わるようです。日中の快速電車も武蔵浦和以北は各駅停車になるとのこと。ニュース記事ではよくわかりませんでしたが、相鉄との直通電車の分だけ、赤羽から新宿以南へ直通する電車も増えるのではないかと期待しています。

| | コメント (0)

いよいよきた

セブン&アイが百貨店5店舗の閉鎖を発表。その中に2021年2月のそごう川口店閉店も盛り込まれました。

川口のほかは岡崎、大津、西新、徳島で、近隣のイオンモールは攻勢を仕掛ける模様。実は西武所沢店もショッピングセンター化するとのこと。

高島屋も港南台店の閉鎖を発表したところで、百貨店の退潮はとどまるところを知らない感じでしょうか。

イトーヨーカドーも33店舗で、お店の構造を変えるなどを考慮したうえでダメなら閉鎖とのこと。

セブンイレブンも抜本的な新しい挑戦はなく、グループとしてずぶずぶ沈んでいく印象…。

 

それにしてもそごう川口店がなくなるのはものすごく困ります。現在の専門店群がなくならない形で、パルコやルミネのような形にできないものでしょうか。かつてのマルイ川口店のように跡地がパチンコ店になるのは最悪です。

| | コメント (0)

2019/09/15

複雑な気持ち

ぜんぜん記事を書いていませんね。

先週精神保健福祉士の3週間の実習が終わりました。その前の3週間は朝から晩までクリニックでしごかれていたので、本当にひとやすみという感じです。来週火曜日から夕方の仕事が再開され、木曜日に学校の後期ガイダンス、金曜日から授業です。その週の土曜からクリニックの修行のような旅行があるのでさっそくへとへとになり、10月からは国家試験の模擬試験も始まるので、なかなか余裕がないのではないかと思います。

 

余裕が持てたらまた書きますね。

さびしさと不安な気持ちがまぜこぜになっていて、とってもしんどいです。

| | コメント (0)

2019/09/01

実習中

現在PSWの必須課程の実習をやっていますが、お盆前後に自分のクリニックで働いた時よりずっと楽です。実習は山だといわれていましたが、むしろ自分には楽しいです。いろいろなタイプの人と接することができて、他のメンバーさんとの付き合い方の参考にもなりますし、自分自身の人生を考えるチャンスにもなります。

実習指導者からは「利用者さんから学びつくす」と思っていると、案外仕事が続く、人のためにやろうと思うのは、やってもやっても達成感がないので燃え尽きてしまう」とのことでした。

| | コメント (0)

2019/08/10

だいぶ変わるたたら祭り

今年のたたら祭りは、オートレース場ではなくスキップシティでやるんですね。しかも31日と9月の1日。今までは戸田橋の花火とセット日にちが重なっていたので、夏を満喫という感じでした。子供たちの夏休み最終日となると宿題が心配になるかもしれません。

旧市民会館跡地の市役所建設は、かなり骨組みが立ち上がってきました。自分が就労支援施設へ通って2年くらいのころは、まだあの市役所通りでもたたら祭りの宵祭りをしていたのが懐かしいです。

旧ヨーカドー、ザ・プライスの建て替えが始まったのは知っていましたが、今日樹モールを通ったら、ヨーカドーだけでなくあの一体全域を再開発していて、びっくりしました。

| | コメント (0)

2019/08/03

前期試験終了

試験終わりました。最初に想像していた程度には、つまりギリギリの合格ラインはなんとか取れたと思います。ただ一教科だけは10問中1問しか正答できませんでした。この科目はかなり試験が難しく、たぶんクラスの半分が10点か0点だと思います。追試はないそうなので、なるように任せるしかありません。クラスの半分を落第させたら、その先生は先生でお困りでしょう。

| | コメント (0)

2019/07/25

いよいよ期末試験

実は先週は一時間目に遅刻すること度々といった状況でかなりまずかったです。今週はぎりぎり間に合っているのですが、その理由はエアコンにありそうです。月曜日までエアコンをつけなかったために暑さで眠りが浅く、そのために朝起きても体が動かなかった可能性があるのです。よく考えれば去年もおととしもそうだった気がします。それを見越して春先にエアコンを買い替えたはずなのに、天候不順だったので忘れていました。

今週金曜日からは期末試験です。半分以上の先生が落第しない問題を作ってくださっているようで、あまり飛ばしすぎず、欠席しないことだけに集中します。

| | コメント (0)

2019/07/17

寝落ち続き

ほぼ毎晩寝落ちていて、久しぶりの寝落ちない夜です。昨夜は寝つきが悪かったのに朝早く起きてしまったために二度寝が発生し、授業は微妙に遅刻してしまいました。予想以上に遅刻が多くなっています。先週木曜は2限3限欠席してしまいました。かなりしんどいみたい。でも自覚が薄いのがまたまずいことです。

それで今週は木曜日試験的に仕事を休むことになりました。実は実習に向けての下調べがたまっており、前期試験も始まるため、その対策に充てる時間となります。

 

どれだけ挽回できるか。どちらにしろゆっくり休む時間にはならない見込みです。

| | コメント (0)

2019/07/05

治療兼指導

クリニックでまた荷物に関する指摘を受け、それを全部おいてくるのが苦痛で、ほとんどやめたものの、筆入れだけ大きなものを持っていったら、「明日から来なくていいよ」といわれてしまいました。まあ、それで即首になるわけではないのですが、翌日一日出勤停止になってしまいました。みんなが仕事を終えるまで近場のドトールで勉強しながら頭を冷やし、何が今大事なのかを考えたりしてすごしました。夜も更けてきてクリニックの業務が終わってからそーっと行ってみると、なんと大きくて軽い鞄をプレゼントされ、これで毎日通うようにとの指示。取っ手の部分は院長手縫いで補修したとか。

確かに自分の荷物の多さは目立っていましたから、ある意味治療されているんだと思います。クリニックのスタッフとして、あるべき姿でいるよう教育的指導もありますかね。

とはいえそこまで手厚く指導してもらえるというのはほかではないでしょう。なんとかやりくりして乗り越えなければいけませんね。

| | コメント (0)

2019/07/04

脱落者でる

なめてんのか、お前?4年生の学校で取得する国家試験の受験資格を一年でとる学校に行って、なおかつ仕事も続けるんだって?

 

今の学校に入学前、なんどいわれたことか。4年生の福祉大学の内容をやっているので、確かに大変なんですよ。実学系から象徴的概念論まで。予備地誌なしに食らいついてくのはしんどいでしょう。今日、体調を崩して2人目のリタイアがでました。かれはへろーっと行けるんじゃないかと思ったので驚くとともに残念な気持ちがわきます。大学だったらとりあえず4年いると思いますが、みんなこの一年にかけてますから、体調不良で単位が取れそうにないと分かった時点で、学校とも相談して手を打つのはありだと思います。

ギブアップしてしまった、その体験すら笑いながら話せるくらいここを糧にして強くたくましく生き抜いてほしいです。心から祈っています。

自分もこのところ遅刻や欠席がじわじわ増えています。しかし先生方の実像が見えてくるにしたがって、自分と先生のお互いの必死感が伝わるようになったのかな、と感じたりします。べてるややどかりの里はなんと教科書に載っている。そんな素敵なお勉強に「自腹だけど行ってこい」と尻を叩いてくれた院長先生、ありがとう。頑張りましょう。先生方、ともに修羅場を潜り抜けましょう。同級生の皆さん、話は聞くよ🆗

| | コメント (0)

2019/06/16

毎日が新しく

日々新しい課題に取り組みつつ、なんとか過ごしています。楽になる様子はなく、そろそろ前期試験のことも考えなければなりません。それに輪をかけて悩ましいのが、夏休みの実習です。実習先が都内の精神障がい者グループホームに決まりましたが、日程が決まらないので一番早いことも想定して準備を始めなければなりません。

そんなこんなで、ここのところヒッポにはほとんど行けていません。そこへ行きつく前に寝落ちてしまいます。もったいないなあと思います。

教科書を読むと驚くことが日々あります。なんとべてるが教科書に載っています。さらに大宮のやどかりの里に至っては、精神障がい者退院の受け皿を切り開いた人として重要人物です。埼玉県は精神障がい者関係もそうだけど、目が見えないのに群書類従を書いた塙保己一、日本の女医第一号の荻野吟子など、ハンデをひっくり返して人生を切り開いた人が多いなあと思います。

| | コメント (0)

2019/06/06

逆走事故

横浜シーサイドラインの電車逆走事故は、電車の無人化を実現して、そのノウハウを海外に売り込むという野心のあるJR東日本には手痛い打撃かも。ホームドア工事はワンマン運転化、無人運転化とセットの投資で、だから危険な駅を先にやらずに、ワンマン化実施予定路線を先にやるわけです。

日暮里舎人ライナーやゆりかもめなどは同じ運行システムで無人運転しているため、対策が必須。原因の究明と対策は今後の鉄道運行スタイルに影響を及ぼしそうです。

 

それにしてもニュースはきかない、テレビも見ない、新聞も読まない生活をしているのに、ショッキングな話題はちゃんと耳に入ってくるってすごい。相変わらず特殊な国だと思います。

| | コメント (0)

2019/06/01

毎晩寝落ちる

毎晩寝落ちていて、ブログの更新ができませんでした。

気温が上がって来て、台所で寝落ちても寒さで気づくことが減り、布団に入れないまま学校に行くことも。そりゃ疲れが増しますね。

 

しかしながら連休すぎて、本格的に仕事と学校の毎日が続いてもへたっていないところが以前には考えられないことです。5月が一つの山だと思っていましたが、何とか乗り越えました。

 

とはいうものの、6月になって楽になる要素は一つもなく、むしろ夏休みの施設実習に向けて学校の課題が出るようになってなおさらハードになりそうです。安心要素といえば、リワークで教わった気分転換法をしっかり応用できていることかな。全然足りないような気がしつつも、勉強の内容自体も少しずつ頭に定着するようになってきました。

 

それにしても、福祉関係というのは言っていることとやっていることにギャップがありすぎます。理念的なことをいくらやっても、それを具体的にどう実践するかという点で人それぞれの考え方が反映されてしまい、ちぐはぐになってしまうのです。精神保健福祉の専任教員は特にその傾向が強いと思います。今までの精神科治療の実態を踏まえて、医療のことをひどく言う人もいますが、自分から見ると医療のほうが知識と実践が結び付かざるを得ないのでよほどましじゃないかという気がします。

| | コメント (0)

2019/05/03

気分転換に

30日と1日は仕事があってクリニックへ。特に30日はボロクソ怒られてへこみましたが、切り替える意味もあり、昨日は知人企画の遠足へ。行ったところがなんと春日部にある牛島の藤。春日部に15年も住んでいて、あまりの近さに行きそびれていた名所です。特別天然記念物になるだけのことはある藤の古木で、本当に立派でした。

 

今日は5〜6年ぶりに会う会社時代の同僚と前橋でランチをしてから半年ぶりに川原湯温泉の湯船に浸かって1時間ほどのんびり過ごしました。八ッ場ダムの工事が連休中はお休みで、半年前に聞こえた山里とは思えない工事の音がしないのんびりムードでした。

 

 

| | コメント (0)

2019/04/28

体がガチガチ

4月から学校が始まり、リワークには全く参加できなくなりました。

リワークでは、毎日始業前にリラクゼーションの練習をしていて、特に朝は10分ほどマインドフルネスという方法、これはイメージとしては座禅に近いですが、を使っていました。毎日雑念の多いのに我ながらびっくりでした。

 

それでも効果はあったんだと思います。

 

昨日、ほぐし屋さんに行ったら、体に力が入っていてガチガチだと言われました。簡単には力が抜けない状態になってます。これだから日々疲労が抜けないんだと思いました。仕事と勉強の緊張感、遅刻だけはしないという意気込みなどが絡まって体にかかる負荷が並じゃないようです。

 

そうなるよ、と言われていたことです。でも、「ここまでくるんだ」と改めて感じます。

 

力の抜き方を考える必要がありそうです。

 

 

| | コメント (0)

発達障害事情

発達障害者が増加の一途ですが、最近は会社や家族から進められるというより無理やり医者に行かされて診断をつけられ、自分が平均と比べて変わっていると自覚させるというようなことが起きています。発達障害が全部トラブルメーカーになるわけではないのに、そういう目で見られがちな印象です。発達障害が許容されるというより、めんどくさいやつとして排除される流れを感じます。

どうしたらいいんでしょうね。

 

若年ホームレスの本を読みましたが、発達障害による人間関係のトラブルで転落しているように見える人が複数見られます。

 

うーん、現代的?

| | コメント (0)

«入学式&オリエンテーション