2016/08/24

きつい局面

8月17日に母方の叔父が他界し、お葬式のためまた山梨まで行ってきました。その後も緊張を強いられる場面があり、月曜日に久しぶりにでーっと気力を抜いてみました。そしたら戻らなくなってしまっていて、おなかが緩くなったり軽い夏風邪をひいたりしています。何にも作業は進展していないのに、夜になると疲れで泥のように台所の床に寝落ちています。

18日の診察でいつもはあまり感情を見せないようにしているだろう主治医が一瞬絶句。今日行った川口の内科でも先生とともにわきにいた看護師さんまで「えっ」と声をあげていました。そのくらいハードな局面なんですよね。でも母方の親族はみんな今年3件目のお葬式なので、うちだけでなくみんなしんどいと思います。そう思ってしまうので、なんとかぎりぎりまで頑張ろうとしてしまいます。

お世話になっているある人からは「タスクリストなんか作るのをやめて、もっと毎日を楽しみなさい」と言われましたが、これをやらないと作業が進まないと自分は思っているこのタスクリストには、否定的な意見がほかにもあります。どうなんでしょうね。

| | コメント (0)

2016/08/16

電車賃節約法のひとつ

北千住から新宿を経由して甲府へ行く場合、通常に買うと2590円です。

ところが北千住~日暮里と日暮里~甲府を分けて買うと160円+2270円で2430円になります。このようにJRの切符は40キロを超える程度になると分割して買ったほうが安くなるケースがとても多いのです。ただ、問題は分けて買った駅でいったん改札を出る必要がるのが面倒なことでした。

さらに考えると北千住からJR回り新宿が310円、新宿から八王子が480円、八王子から甲府1490円で、合計がなんと2160円。正規で買っても430円も安い!八王子でいちいち降りるのは面倒ですが普通にいけば日暮里と新宿は乗り換えなので、いったん改札を出るくらい分けないです。

この新宿~八王子間を京王線を使えば360円なのでさらに120円安くなります。もっとも京王経由だと時間も40分くらい余計にみる必要がありますが。北千住~新宿を東京メトロにすれば240円でさらに70円圧縮できます。となると合計2000円を切るじゃないですか。

京王やメトロを使うのは時間もかかって面倒ですが、JRに乗っているだけでも区間を切れば安くなる可能性が高いことは考慮したほうがいいと思います。なぜこんなことが起きるかというと、距離が延びるほど一段階の上げ幅が高い運賃設定になっているからです。

| | コメント (0)

台風7号

今年の台風は異常づくめ。ずっと発生しなかったと思えば一発目から台湾直撃。その後はフィリピン方面があって、ここ3つは西へ行かずにまっすぐ北上して関東・東北沿岸へ来るというコース。南からまっすぐ関東へ来るものはあまり発達しきっては来ないようにも見受けられますが、秋口にかけてまだまだ油断できないと思います。

| | コメント (0)

2016/08/12

少し余裕がでて・・・

2~3日前から、あれこれ段取りを考えるようになりました。

そんなの当たり前だと思います?そうですよね。でも仕事で6時間作業して、それからひっぽだなんだとやっていると、ここでも書いているように段取り考える前に寝落ちてしまうのです。このところあまり仕事に行けないから段取り考えて作業ができているということだと思います。

ずーっとやりたかった書類や本棚の整理も少ししています。それも母宅の荷物の一部を我が家にはめ込まないとならないから。鳩ケ谷から引っ越してきたとき「わー広い!感激!」と思った我が家がなんだか狭く感じられるから不思議です。ここで狭かったら鳩ケ谷時代の、今の家の半分のスペースって何だったのかと思います。(今は約30㎡プラスベランダ、前は約18㎡ベランダなし)

| | コメント (0)

2016/08/08

ウルトラしょぶん

土曜には役所がらみの作業ができないので、施設の仕事に行く予定でいました。なぜか6時に起きられたので、これは大丈夫と思いましたが、腰にひどい疲れ感があって立っていられず横に。そのまま一日寝たきりとなってしまいました。残念。日曜の朝まで引きずりましたが、幸い日中は普通に過ごすことができました。ただ食欲がひどく落ちています。

母の家からいろいろなものを持ち込んでいるので、こちらの家のほうが散乱してきました。いらないものは処分だ!第一号が、自分の手を浸さずにコメをとぐことのできるすぐれものの棒。試しにやってみましたがうっとうしいです。手でやったほうが早い。というわけでさよならー。

| | コメント (0)

2016/08/04

意外に大事だった

毎日4つ程度の作業を並行してこなす毎日。先週はほとんど作業が進んでいないので、今週から巻き返しています。ただ、「これ以上頑張って自分をいじめないように」と、各方面から言われていてバランスをとるのが難しいです。早起きしてリズムを整えたほうが・・・といわれると逆に徹夜になりかねない情勢です。

ずっと現場仕事が長いので、事務に対するアレルギーがあるのは感じていました。しかし今回「人間一人生きていると、いろいろなところに様々な情報を記録されている」と痛感します。役所関係はのシステムは一つにつないで、いちいち同じ庁舎をうろうろしなくてもよいようにしたほうがいいような気もしますが、それが結局マイナンバー制度の発想になり、全部を網羅するために天文学的な経費が発生してしまうようです。

役所を何軒も訪ねて書類を提出したり廃止したり、結局一週間では完結しない見込みです。

記録って大事だ。

| | コメント (0)

2016/08/03

両立しない

諸事情から自分の銀行口座を整理したいのですが、しばらく使っていない口座は暗証番号が完璧にわかりません。紛失防止のためあえて記録を残していないのです。しかし半年も使わないとてきめんに忘れます。可能性のある番号の候補をあれこれ試す必要がありそうです。

暗証番号やパスワード関連は安全性と利便性が両立しない最たるものですね。

以前ここにも書いたかもしれませんが、都内の信用金庫の中には暗証番号のない口座をつくることができるところがあるんだとか。お金の引き出しは「窓口」で「合言葉」を言わなければならないと聞いています。これは安心感高い。数字やアルファベットではなく日本語の合言葉を使わせてもらえたら忘れないのになあ。

体調はあまり良くないです。朝がとても弱く、時間通りに起きられることはまれ。夜がテンション高く、作業は夜が一番はかどります。気分的には悪くないといえますが、生活リズムが整わないという意味ではよくないと思います。

| | コメント (0)

2016/07/27

自分には必要な警報

ある知人から「昨日すごい事件が起こった。知らないでいたほうがいいから情報を取り入れないように」という連絡が来ました。

今やこれは相当難しいと言わざるを得ません。テレビの無い我が家でも、たとえばこのココログの記事書き画面にもニュース速報がでるありさまなので、何か起きたことははっきりわかります。電車のドア上に設置されている動画でも流れているはず。動画でなくても街中のビルにお天気やニュースを文字で流す電光掲示板があります。川口駅前のキャスティビジョンも定時にNHKニュースに切り替わり、郵便局や送迎バスやタクシーにもラジオニュースがながれます。平家の落人が暮らすというような山間の村でも、テレビを見たおせっかいな人が教えに来たり、外部の人が話題にしたりするでしょう。そもそも街に近いとはいえ山間の地域の出来事ですから。

自分でもやめた方がいいと思いながらいくつかネットニュースを追ってしまっていたのですが、その連絡が来て「自分には有害」という裏付けがもらえた気がして、それ以降やむなく表示される見出し以外は追わないようにしています。明日以降街なかに出るときはニュースの表示されない電車を選びます。

またきっと事件を起こした人を罪に問えるかという論争になったり、精神障がい者社会悪論が起きたりするだろうなあ。精神障がいを根拠に無罪にするなよ。

よくぞ警告してくれたよ。ありがとう。

| | コメント (0)

2016/07/25

どうするWindows10

まずい。

Windows10の無償バージョンアップ期限が29日に迫ってきました。

自分が現在使っているパソコンのOSはWindows7です。当初7の場合はマイクロソフトから10のバージョンアップ通知が来ても、メーカーがサポートしないし、不具合が出る可能性が高いのでバージョンアップしないほうが得策という見解が多かったように思います。

ところが最近のいくつかの雑誌記事を図書館で読むと、状況が変わっているようなのです。

〇Windows10はマイクロソフトが頻繁に改善の手を入れているため当初よりも不具合が出にくくなった。

〇Windows10を29日までにいったんバージョンアップしておくと、その後も無償バージョンアップをする権利が得られる。バージョンアップして30日以内ならあまり手間をかけずに元のOSに戻すことができる。戻してからまた10にし直すときは無料でよい。

〇Windows10ならマイクロソフトのサポート期限も伸びる。すると今のパソコンをその期限まで使い続けられる。実はWindows7は改善に関するサポートの期限が終了していて、脆弱性に対するサポートのみになっている。そのサポートもあと3年くらいで終了予定。その後は物理的に使い続けることはできるが、ネットにつなぐことはリスクが高すぎて事実上使用不可能になる。10にすればさらに5年くらいは使える。

主にこの3つの理由から、とりあえずでも10にした方がいいという意見が多くなっています。

しかしOSのバージョンアップのためには、万が一に備えて現在のパソコンのシステム全部をバックアップしておくことが強く勧められるのです。これに対応するのが今の自分にはハードル高そう。明日葬儀ですがテンション高すぎで、終わったらぐったりする可能性が高く、バックアップを取る精神力が維持できなさそうです。

| | コメント (0)

過敏進行

やばい。

土曜日から過剰活動。常時何かしています。寝るのが朝4時になっています。

感覚過敏もいっそう活性化。テレビのニュース番組は我慢できません。

昨日母のいた家へ行って帰るとき、山手線の新型電車が来ました。これ最悪。今までの山手線の車両はドアの上にだけ動画の情報が流れていましたが、この電車は中吊り広告以外は全部動画広告なので窓の上の広告もずっと動いています。だから顔を上げることは不可能です。山手線がすべてあの車両に置き換わるまで何年かかかるらしいですが、そうなったら山手線は乗れなくなるかもしれません。周りを見ると他の人もスマホに熱中していて顔を上げていないので、あれでも苦情は出ないのかもしれませんが。

ポケモンGOのリリースの影響もあります。電車でやたらとスマホのながら歩きをホームでやらないようアナウンスが入るのです。駅にも過剰なほどポスターだらけ。明らかにポケモンGOの影響。でもそうは書いていません。

悪いけど、「やめてください」と車内アナウンスで言ったり、ポスターで貼られたりしてもやめる人はいないと思います。こういうのを自分は「やっています対応」と呼んで毛嫌いしています。だって、具体的に注意する駅員や警備員はいません。具体的にやらないと無理です。他にも「エスカレーターで片側によるな」というアナウンスやポスターなどがそうで、もし反対側に乗れば後ろに人がたまってきて最悪怒鳴られますから開けざるを得ません。東京ならエスカレーターの右側に乗って止まっていることは不可能です。ただ、コールセンターに「こうしろ」というクレームが来たときに「こう対応しています」と説明するためだけの対応でポケモンもエスカレーターも本気でやめさせる気はないと考えています。

山手線の新型電車のような常時広告は新宿などの大型駅の柱にも展開されています。このままではこうした駅へ行くのも無理な時代が来るかもしれません。

こういうのが自分だけの抱える悩みではなく、結構多くの人(精神障がいや発達障害など)が困っていることに気付いてほしいです。

| | コメント (0)

2016/07/22

亡くなりました

母が今日他界しました。

家族が自分ひとりになっちゃいました。

周囲で多くの方が支えてくださっているので、問題はほとんど起きないと思います。

が、父の時も他界からしばらくたって、もういないことをきちんと認識できてそれで調子崩して入院しているので要注意ではあると思います。とりあえず、当座は大丈夫だと思います。

父の他界も7月20日。たった2日しか変わりませんでした。

| | コメント (0)

2016/07/20

何とかしてほしい

電車に関するしんどい話、自分は特に京浜東北線の使いづらさについて多く書いてきた気がします。たとえば埼玉高速&南北線は開業当初からホームドアがあるので、体調が悪くても線路に転落しない安心感というようなプラスイメージで書いてきた印象があります。

しかし最近東京メトロ管内は年々使いづらさが増しています。押しつけ情報がすさまじい勢いで増えているのです。

たとえば東京メトロ管内で運転見合わせ区間が発生しようものなら大変なことになります。緊急地震速報でも出たのかと思うような大音響で運転見合わせの放送を駅構内いたるところで流し続けるのです。これは正直すさまじいストレスです。

メトロの考える顧客サービスとは「知らせてほしい」という要望には応えるけれど、「知らせるな」という要望は単なるクレーマーのたわごとぐらいにしか思わないレベルかなと思います。メトロに限らないでしょうけれど、とにかくひどすぎ。障がい者というのは身体障がいのことだと思い込んでいる節があります。バリアフリーとは段差をなくすことだとか「トイレはここだ」としつこく何回も繰り返し自動音声を流し続けて視覚障がい者に配慮するとか、7それしかないと思っているのでしょう。

自分が抱えているハンデの一つ、感覚過敏。かなり特殊なことだとずっと思っていましたが、実は精神障がいの中では結構多い症状の一つみたいです。その感じ方のレベルにグラデーションがあって「どこから」と区切れないことと、日常生活に支障が出るから薬で抑えているケースがあること、そもそもそういう障がいに対する無理解から街中に出られない人が多いことなどから、社会的に認知されていないだけみたい。

| | コメント (0)

2016/07/15

あれ、いつの間に

作業の移動中にふっときがついたこと。

鳩ヶ谷駅東口のJAの店舗、鳩ヶ谷市時代はJA鳩ヶ谷だったのが川口市との合併でJA川口市になっていました。市とJAは直接関係しているわけではないものの、市町村合併に合わせてJAも合併するケースは鳩ヶ谷以外でも全国的にあることです。

ところがいつの間にかJA川口市の看板がJAさいたまになっていました。どうも4月に合併したみたい。川口市にはJA川口市のほかに以前JAあゆみのという農協もあって、こちらは川口を出て草加市までカバーしていたのですがそれも合併したらしいです。

JA川口市のエリアで農業をやっている人はほぼ皆無に近かったはずなので、農協というより金融機関だったと思います。代替わりしたりすると農業に縁のない人は農協との取引をやめたりするでしょうから規模が必要なのかなあ、というのが想像です。最近地方銀行(といっても東京の銀行もありますが)がどんどん合併しているのはそのあたりの事情もあるようですね。

| | コメント (0)

2016/07/08

昨日の指摘

今年は台風がしょっぱなから900hPaと猛烈に発達、そのまま狙ったように台湾に向かってしまいましたね。人的被害のないことを心から祈っています。

昨日の診察でコーヒーの話題が出ました。自分は20代のころからコーヒー中毒で、勤めているときも一日7杯くらい飲んでいました。それがテンションに影響しているかもしれないとのこと。えー、精神疾患の患者さんがよくタバコがやめられないのと一緒でコーヒーはやめられないなあ。アルコールは問題行動を引き起こしやすいのがよくわかりますが、コーヒーはなあ。

| | コメント (0)

2016/07/07

疲労蓄積

昨日は受託している公共機関の掃除が大変でへとへとになりました。人数が少なかったのと特別にやるところがあったので休憩が取れなかったのです。3時間掃除をぶっとうしってなかなか疲れます。通勤も自転車だったので、ほかのことはあまりしなかったのに帰宅してから台所で横になってしまい、ひさびさにうなりがでました。

| | コメント (0)

2016/07/05

バングラディシュ

インドが血を流すことなしにイギリスから独立を果たした時、国を率いたガンジーを悩ませたのは身内の分裂だったそうです。結局イスラム教徒の多いエリアがパキスタンとして独立。未だにインドとパキスタンは核兵器で武装しあうほどの対立国です。

そのパキスタンは今のパキスタンとインド時代にベンガル州だった東パキスタンのエリアから成立していました。飛び地になっていたことが災いしたのか東と西のパキスタン同士が対立。結局今のパキスタンから独立した東パキスタンが今のバングラディシュです。

バングラディシュは社会主義国・・・社会主義とか共産主義って理想的なことを言っていていいなと思うことも短期間あった自分ですが、こうした主義でなりたつと平等に「配る」ことがメインになります。それはすぐに「平等」がどうでもよくなって「配る」ことだけに主眼が置かれるようになり、配る人にわいろを贈る人が大勢出てきて国はほとんどなりたたなくなるんです。なぜって「配る」だけって「やっている感」があって気持ちいいしラクだもの。日本の役所だってそういう部分はありますよ。

なので電話をひくのにも警官を呼ぶのにもわいろが必要な国。ところが国土がほぼ平らなので携帯電話の基地局をたてたら、わいろを贈らなくても電話を使えるようになって爆発的に携帯電話が普及しました。

「配る」ことに主眼がある国なので産業が発達してきませんでした。「生み出す」ことができないのです。停電が日常的。大河の河口近くで洪水も多い。すると学校を出ても仕事がないということになり、力のある人は国外へ出ていきます。インドも社会主義時代はそうなっていました。

今回のテロは学歴のある人が起こしたと発表されています。テレビではいい加減なコメンテーターがいい加減なことを言っているらしいのですが、こういう「純粋化」みたいなことを考える人は高学歴だと思います。オウムだってそうだったじゃありませんか。「こうあるべき」を究めようとすると身内の違いが許せなくなって人殺しをし始めるのだと思います。そういう側面のあるテロだったと自分は思っています。

舌足らずで言いたいことが伝わっていない気がしますがとりあえず載せちゃいます。

| | コメント (0)

2016/07/02

アルコール専門

活動的になっているのはヒッポの活動ばかりではなく、このところとても多くの方と出会っています。その中で身内にアルコールの問題を抱えている方が3人もいます。自分にぶっちゃけで打ち明けてくださった方で3人ですから、世の中には相当の方がこの問題で悩んでおられるのではないでしょうか。

この3人の方の身内に共通するのが久里浜病院に入院したり一時的に通院されたりしていることです。久里浜病院は正式には「国立病院機構久里浜医療センター」といいます。ここは「精神科」とはあえて分けられた「アルコール科」というのがあって専門的な治療をしているのです。アルコール問題を抱えている方は一度ホームページなどで調べてみたり問い合わせてみたりするとよいと思います。

他にも最近多いネット依存治療部門やいわゆるギャンブル依存(病的ギャンブリング)治療部門、思春期・青年期精神科外来なんていうのもあります。他院通院でこの病院のデイケアに通うなんて言うことも場合によっては可能みたい。自分が今の病院に通うきっかけだったのも主治医が大学病院でありながらそこにデイケアがなかったためデイケアだけ使わせてもらえたからなのですが、主治医と利用するデイケアの病院が違うというケースは実はあまり認められないんですよね。

| | コメント (0)

2016/07/01

うわてがいた

勢いに任せて突き進んではいけないことを何度も言われているにも関わらず、突き進んでしまうのはほんとうによくないと思います。

でも、やはりがんばることや徹底的にやることに魅力を感じる習慣はなくせないかもしれません。

以前、ヒッポの方でスペインに住みたくて移住してしまった人の話を書いたことがあったような気がします。ちょうどスペインやイタリアなどの南欧諸国で失業率がすさまじく上がっていたころだと思うのですが、先に引っ越してから履歴書を100通以上書いて就職を決めてしまいました。他にもリーマンショックで失業したアメリカの人の中には履歴書100通というのはよくあるとも聞いていて、自分も就職を考えるときは履歴書100通書くのが目標でした。

ところが先日知り合った方で、日本国内にもかかわらず履歴書を200通送って仕事を決めたという人がいました。さすがに履歴書自体は手書きではなかったそうですが、応募するときの封筒は手書きでしょう。郵送していなければ面接で渡すことになります。みなさんはそんなこと200件もできますか?

その方はカメラマンなのですが、フリーでなく専属でやりたいと思っていたようです。「絶対この仕事」と思ってやり続けた根性はすごいと思います。

仕事を考えるうえで「何がしたいのかわからない」「何が向いているのかわからない」ということは多いと思いますが、履歴書を手書きで100回書いてみれば何がやりたいのか結構自分でわかってくる気がします。嫌な仕事に応募するためには100回書けないでしょう。手書き履歴書はわずかでもミスしたらふつうは書き直しですから、うんざりしてきますよ。そのプロセスの中で「この仕事のためなら我慢できる」というのが見えてくる気がします。一般の人だろうが障がい者だろうが、この点は一緒だと思います。

自分はやはり高層ビルでの事務仕事に決まらなくて良かったような気がしています。

| | コメント (0)

勢いに任せて突き進む?

久しぶりに一日丸ごと空いた平日の休み。母が病院へ行くなら付き添いも必要かと思っていましたが、それも大丈夫だったので、とりあえず午後様子を見に行くことにして午前中掃除しました。これがやりだしたら止まらず、ずっと気になっていた年末大掃除以来のベランダや窓も掃除して息が上がり、終わったらぐったり。最近掃除も時間に追われてやると息が上がってしまい困ります。

土曜日の仕事で14時半ころから一週間の伝票整理とお店の閉店作業をしてモップをせっせとかけたりするとへとへとなんです。でも仕事場ではケロッとした顔で「お疲れ様でしたー」など言って、少し離れたところで駐車場の柵に5分以上寄りかかって肩で息したりしています。それと同じ状況。

夕方というような時間になって母のところについたのですが、壁に寄りかかって座らないとしんどいぐらい。母はもっとしんどそうで、最初は体を起こしていましたがすぐに板の間に横になってしまいました。

帰宅時に自分の卒業アルバムなんかをいくつももらって帰ってきました。勢いで何冊も持って出たのですがバス停まで行ったら重い重い。結局その荷物でまたヘロヘロになって帰宅し、それ以後は何もできませんでした。あーあ。もっとやることあったのに。

| | コメント (0)

2016/06/29

新しい必殺技

今晩は大きな予定がなかったので図書館へ寄ってまっすぐ帰ったのですが、知人が急に近所に来ることになりました。それであわてて洗濯機を回して出かけました。ところが急いだので最近覚えた必殺技を忘れました。

洗濯機に漂白剤を入れると匂いが取れるということを6月になって知ったのです。漂白剤と言えば仕事で使っているハイターばかり。ちょっと触って着るものの色が抜ける失敗を始終しています。漂白剤なんか入れたら洗濯物丸ごと色が抜けるのでは?とひやひやしながら使ったら、なんと嫌なにおいがすっきりとれちゃいました。雨の日に干してもにおわないので、やめられなくなっていました。

今晩はしかしあわてていて入れなかったので、結構においが残っています。というか洗濯用漂白剤を覚える前はいつもこんなに匂っていたのかとびっくり。もう元には戻れません。

| | コメント (0)

«生きづらさに向き合って